ピクシブ百科事典

ホネブーメラン

ほねぶーめらん

ポケモンの技。ガラガラ系列専用。

データ

初出第一世代
威力50
命中率90
PP10
タイプじめん
わざ分類物理
攻撃範囲単体
直接攻撃×
効果2回連続で攻撃する
英語名Bonemerang


概要

ポケモン初代から存在する技。現在でもホネこんぼう共にカラカラ系統専用技。
威力は50×2回の連続技で実質じしんと同じになるため、命中率の不安定さもあって専用技であってもガラガラの主力技はじしん安定であった。
しかし、攻撃範囲が相手一体なのでダブルにおいてはこちらの方が使いやすい。また威力が分散されるためカウンターで倒されにくくなるのも利点か。

第五世代ではがんじょうが強化された事や連続技にきあいのタスキみがわり貫通効果が付いた事により実質的に強化された。
特にがんじょうは地面弱点が多い事やガラガラがふといホネで強力な攻撃力を持っている事から、ガラガラの主力技はむしろこちらの方がメジャーになりつつある。

第五世代で登場したギギギアル系列の専用技ギアソーサーはこの技と仕様が同じだが、タイプ・命中率・PPが異なる。

余談だが、第七世代・ムーンの通常ガラガラの図鑑説明に「骨をブーメランのように投げつけ天敵だったバルジーナを撃ち落とし復讐する」とあるが、飛行タイプであるバルジーナにははねやすめ状態などでもない限り絶対に当てられない。無念。

超ポケダンでは10マス貫通・2ヒットという優れた性能になった。

pixivに投稿された作品 pixivで「ホネブーメラン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 86

コメント