ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ダブルウイング

だぶるういんぐ

ダブルウイングとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するわざの一種。
目次 [非表示]

データ

初出第8世代
タイプひこう
分類物理
威力40
命中率90
PP10
範囲1匹選択
直接攻撃
効果1ターンに2回連続で攻撃する

概要

 第8世代から登場する技。鎧の孤島にて教え技として新たに追加された。


 を相手にぶつけて攻撃する、2回攻撃技のひこうタイプ版。技名からして「翼を持ったポケモン」であれば、ひこうタイプ以外のポケモンでも習得できるようである(ピクシーのような飾り同然の羽でも使えるらしい)。逆にひこうタイプであっても、ギャラドスフワライドのような翼を持たないポケモンは習得不可能。


 「テクニシャン」を持つストライクハッサムの新たなメインウェポン及びサブウェポンの候補として挙がっており、特にストライクの場合はタイプ一致なのも相まって実質威力180というとんでもない攻撃力になる(つまり命中率が90である代わりに、「ブレイブバード」と同威力の攻撃を反動ダメージ無しで放てることになる)。


 他にもろくなひこう物理技を持たないひこうタイプのカイリューボーマンダ、ひこうタイプ以外でもダイジェットを打つ為にマッシブーン等が採用している。


 「ブレイブバード」や「アクロバット」など、より高火力のひこう物理技を覚えるポケモンであっても、火力や命中の低下と引き換えに「反動無し」「連続技(タスキみがわりに強い)」「持ち物が自由」などのメリットがあるためこちらを採用することがある。

 特にファイアローの場合ははやてのつばさを潰さずに済むのでありがたい。


第9世代ではDLC配信前は教え技ではなくなり、覚えられるポケモンが激減した。覚えられるポケモンはタイカイデン族とオトシドリチヲハウハネと新ポケモンが多く、過去作に登場したポケモンの取得者はなんとボーマンダのみとなっている。特に今作ではキノガッサの登場もあり、これに対するメタとして期待が高まっていたが使用出来るポケモンが少なく、一番使用率の高いボーマンダでさえ現環境では特殊型が多い故に対戦ではなかなか見る機会がない。


その後碧の仮面にてわざマシンとして復活。これによりハッサムやファイアローらが再び覚えられるようにできるようになったが、カイリューは配信後も没収されたままとなった。



関連項目

ポケモン ポケモン技一覧

ひこうタイプ


2回攻撃技

ダブルアタック にどげり ダブルニードル ホネブーメラン ギアソーサー ダブルチョップ ダブルパンツァー ドラゴンアロー

関連記事

親記事

物理技 ぶつりわざ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1764

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました