ピクシブ百科事典

ダブルチョップ

だぶるちょっぷ

ポケモンの技のひとつ。
目次[非表示]

データ

初出第5世代
タイプドラゴン
分類物理
威力40×2
命中90
PP15
範囲単体
直接攻撃


概要

第5世代から存在する
体の硬い部分で相手を叩いて相手を2回連続攻撃する。
但し「チョップ」ではあるがかくとうタイプではない
なおドラゴンの習得者はキバゴ系統とガバイト以降のフカマル系統のみ。
むしろチョップの本家・かくとうタイプが多かったりする。
ORASでは新たにジュカインが自力習得し、メガシンカでタイプ一致技になる。

ダブルチョップだけあって2回連続で攻撃する。
その為、実質的には「ドラゴンクロー」と同じ威力80と言う事になる。
連続攻撃だけあって相手のみがわりがんじょう等の対策になるのもポイント。
とは言えドラゴンにしか弱点を突けないドラゴン技なのでサブに置くにはやや微妙。
むしろタイプ一致で使えるオノノクスガブリアスがメインに据えることが多い。

しかし、ドラゴン物理技には威力120を誇る「げきりん」等、威力に困らない技が目立つのも気になる。
命中90と言う不安定さから、「ドラゴンクロー」とも競合関係にある。
よってシングルではこれらの技が優先して採用される傾向にある為、この技の採用率は高くない。

但しこれは威力面を優先した場合この様になる、と言うだけである。
前述の通りタスキみがわりの対策になると言うのはドラゴン技ではこの技だけの利点である。
素の威力は確かに高くないが、積んで攻撃する型ではメイン技として十分な威力が出せる。
積み技を多用するポケモンは、確実に相手本体を狙ったりがんじょう潰しをする為にこの技を採用する事もある。
オノノクスに至っては特性かたやぶりと合わせることでがんじょうとタスキの両方を確実に無効化することが可能で、タスキ持ちのヌケニンを確実に落とせる。

また、タイプ一致でなくても、例えば特性がかたいツメガメノデス等がサブウェポンとして持っている事もある。

関連項目

ポケモン ポケモン技絵 ポケモン技一覧 
ドラゴンタイプ
からてチョップ クロスチョップ
2回攻撃技
ダブルアタック にどげり ダブルニードル ホネブーメラン ギアソーサー 

キカイダー:同名の技を使用

pixivに投稿された作品 pixivで「ダブルチョップ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 419

コメント