ピクシブ百科事典

キカイダー

きかいだー

特撮ドラマ「人造人間キカイダー」の主人公。インパクトのあるキャラクターであるためか、様々なフィクション作品に影響を与えている。
目次[非表示]

概要

ジロー! チェインジ!!


特撮番組・「人造人間キカイダー」の主人公で本名はジロー
赤と青色で分割された左右非対称のデザインが特徴のヒーローである。
CV:伴大介(TV版特撮)、入江甚儀(REBOOT)、関智一(OVA及びレッツゴー仮面ライダー

人物像

光明寺博士によって開発された戦闘アンドロイドであり、人間に限りなく近しい考え方が出来る良心回路ジェミニィ)を備えている。が、しかしその肝心な良心回路が不完全であるがために絶えずの狭間で苦しみ続ける宿命を背負ってしまっている。外見が左右非対称でグロテスクなのも良心回路が不完全であるがためである。漫画ではに映った姿を見て、「なんて気持ちの悪い姿なんだ」と嘆き悲しんでいた描写もある。
だが皮肉なことに良心回路が不安定でどっちつかずな状態であるからこそ、キカイダーは限りなく人間に近い存在になっているのであり、人間のように成長も出来るのである。ちなみにキカイダーのデザインは石ノ森章太郎氏のお気に入りで自身の傑作デザインとも公言している。

変身

戦闘形態に変身する際には「チェインジ!」と叫んで行う。特撮版では

  1. 「チェインジ!」と叫んで右手の三本指を突きだす
  2. 「スイッチオン!」と言って両腕を大きく広げる
  3. 「ワン」で右腕を曲げ、左肩をタッチ
  4. 「ツー」で左腕を曲げ、右肩をタッチ
  5. 「スリー!」と叫び両腕を斜め上に突き上げ、Vの字を作る
という過程を踏むとペカペカ電流火花が散って赤と青のボディに変身していた。アニメ版では顔の皮膚が徐々に機械に変わっていく過程が描かれている。

「REBOOT」版及び小説版では、人間体「ジロー」の時の姿は立体映像を周辺に展開していると設定されており、キカイダーの姿になるときは変身ではなく映像をオフにして本来の姿を現している。

能力

キカイダーは技は多いが、武器と呼べるような物は何一つ持っていない。純粋に己の五体を武器として戦っているのである。また、歌にも歌われたとおり、足に仕込まれたエアークラフトで飛行することも可能(漫画版では自在に飛び回りミサイルをキャッチして投げ返したりしていた)。市街戦では電磁力を利用して壁や天井に貼り付くなど、忍者のようなトリッキーな戦い方も得意。
なお漫画版キカイダーは最終兵器「破壊光線」を内蔵しているが、強力すぎるため良心回路が使うことを良しとせず使わずにしていた。彼がその「破壊光線」を使ったのは、皮肉なことに「人」の心を手に入れた時であった。

回転アタック

自ら前方に回転しながら相手にドロップキックを喰らわせる技。もちっとマシな名前にできなかったのか。

銀河ハリケーン

相手の周囲をグルグル飛び回って翻弄しながら、手刀を叩きこむ。

ダブルチョップ

飛び上がって両手で手刀を落とす。

大車輪投げ

相手を斜め上に放り投げ、落ちた所を待ち構えて再び投げるというイジメ技。相手は空中で車輪のように回りまくる。

デンジエンド(電磁エンド)

いわゆる必殺技で、プロレスでいう所のフライングクロスチョップ
両手首を交差させてスパークさせ、相手の体を高熱と磁力で切断させて体内に高圧電流を流し込み完膚なきまでに吹き飛ばす。数多くの敵を撃破してきた技で、途中からはほぼ100%の割合で敵ロボットが不自然に崖から転げ落ちて爆発していった
特撮版で炸裂した際にはヒットした瞬間、ガラスがぶち割れる演出が入っていた。

キカイダースパーク

特撮版で唯一使用した幻の光線技。手から高圧電流を放射し、遠方の相手を感電死させる。
小説版では最初から使っていた。

破壊光線

漫画版におけるキカイダーの最終兵器。どんなマシーンも一発で破壊できる威力のビーム砲で、目から発射する。強力すぎるため良心回路の判断で封印していたが、ギルハカイダーによって改造された01・ダブルオー・ビジンダーを破壊するために使用した。

小説版設定

キカイダーREBOOT』公開に先駆け角川文庫から出された小説『人造人間キカイダーTheNovel』では、光明寺博士が青い介護用ロボ「ゼロダイバー」と赤い無人兵器「フュージティヴ・フロム・ヘル」を合体させたロボットという設定で登場。
フュージティブ・フロム・ヘルの頭部は「透明なプラスチック」で覆われており、これを完成させたものが何という名前で呼ばれたかは、キカイダーファンにとっては書く必要もあるまい。
なお、ゼロダイバーの名はキカイダーの初期案であり、「視聴率が低くなりそうだから」という理由でボツにされた。

余談

キカイダーは流線型デザインが特徴的なサイドカー、サイドマシーンを愛機としている。このサイドマシーンはカワサキが70年の東京モーターショーに出品したコンプセトマシンを黄色に塗り直したもので、その未来的なフォルムから根強い人気を誇っている。

キカイダーとサイドマシン
キカイニャーのサイドマシン



関連タグ

石ノ森章太郎 人造人間キカイダー ハカイダー
ギター ピノキオ ロックマンX キカイダーREBOOT

ミカエル戦車…キカイダーのオマージュである戦闘メカ。ただしこちらはキカイダーとは逆に悪役である。

pixivに投稿された作品 pixivで「キカイダー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 792687

コメント