ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

データ

初出第1世代
タイプむし
分類物理
威力14(第1~5世代)→25(第6世代)
命中率85(第1~5世代)→95(第6世代)
PP20(第1~5世代)→25(第6世代)
直接攻撃×
範囲単体
効果2~5回連続で攻撃する
英語名Pin Missile

概要

初代から存在する技。

針をミサイルのように飛ばして相手を攻撃する。


初代ではかなり貴重なむしタイプの技。

しかもこの頃はスピアーサンダースしか覚えられなかった。


かつては一発の威力が14という「つららばり」と「タネマシンガン」に次ぐワースト火力の技で、さらに第5世代でこれらの技が先立って強化された事で連続技最下位になり下がってしまった(それでも抜群が取れるだけ「おうふくビンタ」よりかはマシだったが)。

こんな仕様でも4発以上当たれば初代当時のむし技では最高威力だった(当時の「きゅうけつ」は威力20、「ダブルニードル」が威力25を2回、どちらも命中100)。

また、抜群で打てる相手の中でくさタイプは当時大半が複合であり、他にエスパータイプに加え何故かどくタイプにも抜群だったので、モンジャラとパラス系統以外全てのくさタイプに4倍弱点を突けた(うちパラス系統は別に3も4倍があり、2倍止まりのくさタイプは唯一単タイプのモンジャラだけだった)。

これによって当時の強ポケのうちナッシーフシギバナにも強く出られたことから、サンダースのサブウェポンとして有用であると再注目された。


第6世代で威力・命中率・PP全てが強化され、5回連続攻撃で最大威力は「メガホーン」を5上回る125となり「スイープビンタ」等に匹敵する強力な技へと大出世を遂げた。

そして新たにヘラクロスがこの技を覚え、更にメガシンカした姿メガヘラクロスは、特性「スキルリンク」との相乗効果で「メガホーン」を上回る火力と命中率に加え、「きあいのタスキ」や「みがわり」をも貫通する強力な主力技となっている。

この他フォレトスの貴重なタイプ一致むし技として活用されている。


第9世代では新アイテム「いかさまダイス」が登場し、必ず4回以上当てることができるようになった。


アニメではコジロウサボネアのほか、ハリマロン進化系が使っていることが多い。


ポケダンでは同じ直線連続技のダブルニードルの立場を危うくしていたため、マグナゲート以降は2-3回と回数が減ったが、10マス(超以降は4マス)先の敵に攻撃可能な間接技になっている

本編より危険度ははるかに上になっている為、不用意に正面から近づかないように。


関連タグ

ポケモン わざ ポケモン技絵 ポケモン技一覧

むしタイプ 連続攻撃

他2〜5連続技

おうふくビンタ たまなげ とげキャノン みだれづき みだれひっかき れんぞくパンチ スイープビンタ

他2〜5連続技(非ノーマル)

ボーンラッシュ タネマシンガン つっぱり つららばり ロックブラスト みずしゅりけん

関連記事

親記事

物理技 ぶつりわざ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 73755

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました