ピクシブ百科事典

パラス

ぱらす

『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

用例分岐

  1. 『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種。本項で説明。
  2. 聖闘士星矢Ωのキャラクター→パラス(聖闘士星矢Ω)
  3. 月刊少女野崎くん佐倉千代に読者達がつけた異称。1.に似ているから。
  4. シトロエン・DSの上級モデル名(Pallas)。
  5. ギリシャ神話に登場する女神・アテナの称号。
  6. トリトンの娘で、5の由来であり、友人でもある。→パラス(トリトンの娘)
  7. もしかして→パラース


基礎データ

ずかんNo.046
英語名Paras
ぶんるいきのこポケモン
タイプむし/くさ
たかさ0.3m
おもさ5.4kg
とくせいほうし/かんそうはだ/しめりけ(隠れ特性)


進化

パラスパラセクト(Lv.24)

きのこな世界



概要

背中からキノコが生えた元祖きのこポケモン。モデルは冬虫夏草のセミタケだろうと思われる。
ちなみに、セミタケに限らず冬虫夏草は所謂キノコ型ではないのだが、その通りにデザインしたなら、何だかわからないものになりそうである。
ちなみに生まれた時にはキノコは生えていない。一応まだ虫が本体だがこの段階で既に若干精神に影響があるようで、木の根からエキスを吸うのはキノコによる影響とされる。森林の枯れ木の下で育ち、ある程度成長すると、草原や湿地帯に移動する。

余談だが第5世代まで自前のタイプによる炎4倍と特性の乾燥肌による更に1.25倍でポケモン界で最大の5倍ダメージが出た。一発の攻撃で最大何匹倒せるかという議論の時に時々顔を見せる。第6世代からはもりののろいという技が出たので他にもっと高いダメージの出るポケモンが居るためこの話に顔を見せることはなくなった。話の種とはいえLv100のポケモンに5倍弱点で焼き払われるLv1パラスの不憫さは計り知れない。

Pixivでの傾向

2014年7月にアニメ化された『月刊少女野崎くん』のメインヒロインである佐倉千代のオレンジ色の髪と赤に白の水玉模様のリボンというカラーリングがパラスに通じるところがあり、同キャラクターのイラストにパラスのタグが付けられることが多くなり、パラスでタグ検索すれば千代がメインでパラスはついでで入ってるイラストばかり(酷い時には出演すらしていない)という状況になってきている
ちよパラという組み合わせのダグも存在し、pixiv上で検索するとイラストが40件は出てくる(2020年8月現在)。

2016年7月に『ポケモンGO』が配信された時は、何と主人公・野崎梅太郎役の中村悠一氏が捕まえたパラスに「佐倉」と名付けていた。

リンク

なんかこう・・・



pixivに限らずニコニコ動画などでもパラスが出る度に「千代ちゃん」などのコメントが打たれる事が多い。だが、当然ポケモンをプレイした人がそのアニメを知っているとは限らない上に、パラスが好きと言う人も存在するため、軽率なダグ付けやコメントは差し控えた方がいいだろう。もし、パラス単体を閲覧したければマイナス検索することも視野に入れておこう。

関連イラスト

雨上がりの散策
パラス様



関連タグ

ポケモン一覧 むしタイプ くさタイプ
ポケモン RGBP FRLG

きのこポケモン(いずれも奇数世代出身)

パラセクト
キノココ キノガッサ
タマゲタケ モロバレル
ネマシュ マシェード

関連記事

親記事

むしタイプ むしたいぷ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「パラス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2931548

コメント