ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

データ

初出第4世代
いりょく90
めいちゅう100
PP10
タイプじめん
わざ分類特殊
攻撃範囲相手一体
直接攻撃×
備考10%の確率で相手の特防を1段階下げる

概要

地面から地殻変動などが起こすエネルギーを放出する技。マグマや岩石も混ざっているように見えるが、別に炎や岩では無い。


初登場は第4世代で、現在もじめんタイプには珍しい特殊技である。

威力・PP・命中どれをとっても安定した技でありサイコキネシスの地面版という認識でよいだろう(タイプが違う以外は全て技の性能がサイコキネシスと同じ)


物理一辺倒な格闘と違い、複合タイプの関係か割と特殊面でも優れた地面タイプは少なくない為、技の採用率はそこそこ。

Pt以降のソフトで教え技になり、『剣盾』においてもわざレコードに収録されており、割と多くのポケモンが習得出来る。


同タイプで採用されるのは主にちからずくを生かしやすいニドキング、とくこうが高いトリトドンバクーダ辺りか。


同タイプ以外だとタイプ一致技と相性補完のよいフシギバナキマワリ、苦手なでんきの弱点を突けるオムスタードラゴン技を半減するはがねタイプに有効なサザンドラ、同族対決に必須のヒードラン、特性ちからずくとのシナジーが良いダイオウドウなどだろう。


中でもキマワリの「だいちのちから」はちょっとしたエピソードがあったりする。詳しくは当該ページを参照。


何故か第4世代の禁止級やヒードランはこの技を自力習得出来る。


ポケダンでは

みんなのトラウマ攻撃範囲は何と部屋内の敵全員。

威力も高く思考停止で連発するだけでも脅威な為、追加効果の特防ダウンも相まって全体攻撃を持たない探検隊を全滅に追い込んだ恐怖の技。

ポケダンプレイヤーからはこの技を持つバクーダやニドクインは要注意ポケモンに挙げられた程。

対抗策としてはこちらも全体技を使ったり特性ふゆうふしぎなまもりを持つポケモンで組むといったものがある。


ポケモン超不思議のダンジョンではタイプ相性の計算式が変わり「効果が無い」だと完全に無効化できるようになった為、ふゆう、ふしぎなまもり持ちだけでなく飛行ポケモンであってもこの技とじしんマグニチュードに対して無敵になれる。

但しフロアがじゅうりょく状態だったり、うちおとすを受けて着地していると普通に当たってしまう。逆にこちらからこの技を撃つ場合は敵のタイプに注意。


救助隊DXでもこの技が導入され、リメイク前はほぼノーマークだったこいつとかこいつに多くの救助隊が屠られたという報告が挙がっている。

勿論味方で使ってもすこぶる強く、特にフライゴンはこの技のおかげでガブリアスを遥かに凌ぐ超一線級ポケモンにのし上がったほど。


関連タグ

ポケモン ポケモン技絵 ポケモン技一覧 じめんタイプ

どろかけ どろばくだん マッドショット

トラウマ

関連記事

親記事

特殊技 とくしゅわざ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 221081

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました