ピクシブ百科事典

どろかけ

どろかけ

第二世代初出のポケモンの技。
目次[非表示]

第2世代から登場した技。

データ

初出第2世代
タイプじめん
分類特殊
威力20
命中100
PP10
攻撃範囲単体
直接攻撃×
追加効果相手の命中率を下げる

概要

第2世代から登場した地面タイプの特殊技。
攻撃が当たれば相手の命中率を確実に下げられる技。
簡単に言えばダメージを与えられる「すなかけである。

第2世代では何故かひこうタイプ専門ハヤトからもらえる、わざマシン専用の技だった(わざマシン31)。
で、実際につけたらじめんタイプの技だったと言うオチは、当時のトレーナーを困惑させた。
第3世代からはじめんタイプの基本技となった。

第2世代でのみ、レッドエーフィもこの技を覚えているため、
わざマシンの節約術として遺伝用の♂のドーブルスケッチさせるチャンスも一応ある。
ただしエーフィのレベルが73と高いため、他に覚えているスピードスターサイコキネシスを使わせないようにゴーストタイプあくタイプのポケモンを出してどろかけを使わせるよう動かし、かつエーフィより先手を取る必要があるが
(交換出来る環境があるなら勿論、ハヤト戦までにドーブルを用意しておけばいい)。

関連タグ

ポケモン技絵 じめんタイプ
マッドショット どろばくだん だいちのちから
すなかけ フラッシュ スプーンまげ えんまく
ほっぺすりすり

pixivに投稿された作品 pixivで「どろかけ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18686

コメント