ピクシブ百科事典

ナマズン

なまずん

ナマズンとは『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種。
目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.340
英語名Whiscash
ぶんるいひげうおポケモン
タイプみず / じめん
たかさ0.9m
おもさ23.6kg
とくせいどんかん / きけんよち / うるおいボディ(隠れ特性)


どんかん:メロメロ・ちょうはつ状態にならない。
きけんよち:相手が弱点技、一撃必殺技を覚えている場合、それを読み取る。
うるおいボディ:天気が雨の時、状態異常が治る。

進化

ドジョッチ(Lv.30) → ナマズン

ぶた なまず どじょう



概要

ドジョッチの進化系である、ナマズの姿をしたポケモン。
額には謎のWが輝く。
好き嫌いなく何でも食べる。
縄張り意識が非常に強く、沼に不用意に近づく者には5キロまで響くほどの地震を起こし、追い払う。
地震を引き起こしているうちに予知能力が備わり、地震を予知できるようになった。

性能

みず/じめんの中では微妙に感じられるポケモンだが、じわれが使えるのが最大のポイントだろう。
さらに軽量のため、サブウェポンとして使われがちなくさむすびの効果が薄いのもよい。
ちなみにHP以外の能力はそれほどでもないが、異常に低い能力もなく「ドわすれ」と「りゅうのまい」という優秀な積み技を持ち、特性のきけんよちも優秀である。

何故かでんきタイプの物理技である『スパーク』とドラゴンタイプの変化技である『りゅうのまい』をタマゴわざで覚える。前者はデンキナマズ、後者は琵琶湖竹生島にある都久夫須麻神社におけるナマズに変身した伝承(または龍の髭をナマズの髭に見立てた?)から来たものと思われる。
ちょうはつが効かなくなるどんかんの特性を持っているので、りゅうのまい型の積みエースとしての適性も高い。

ポケモンGOでは、追加された当初は入手が容易で最大CPが低いコモンポケモンポジションとして大人しく活躍していたが、バトルシステムが追加されると評価は一変。CP1500以下のポケモンが出場できる「スーパーリーグ」において弱点が草タイプしかないこと、回転の早い3ゲージ技である「どろばくだん」を習得できることから強ポケとして一気に注目が集まることとなった。

余談

また、ポケモン☆サンデーに出演した山本隊員お気に入りとしても知られており、2007年には山本隊員仕様のナマズンが配布された。

みんなのために がんばって てにいれた
 ナマズンだよ。きみだけの ナマズンを
 そだててみよう。ナマズンなめんなよ!
 やまもとたいいん(当時の山本隊員のコメント)

アニメでは知る人ぞ知るネタとして、マスターボールを食べちゃったポケモンとしても知られる。(詳しくはマスターボールの頂を参照。)

主な使用トレーナー


関連イラスト

なまZUN
ナマズン



関連タグ

ドジョッチ ナマズ 地震

みず・じめんタイプのポケモン
ヌオー ラグラージ トリトドン ガマゲロゲ

まさか・・・な・・・ >> 大ナマズ

関連記事

親記事

ドジョッチ どじょっち

pixivに投稿された作品 pixivで「ナマズン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 158019

コメント