ピクシブ百科事典

ヌマクロー

ぬまくろー

ヌマクローとは『ポケットモンスターシリーズ』に登場するキャラクター(モンスター)。
目次[非表示]

ヌマクローとは『ポケットモンスターシリーズ』に登場するキャラクター(モンスター)。

基礎データ

ずかんNo.259
英語名Marshtomp
とくせいぬまうおポケモン
タイプみず じめん
たかさ0.7m
おもさ28.0kg
とくせいげきりゅう


他言語版の名称

英語 Marshtomp
イタリア語Marshtomp
スペイン語Marshtomp
フランス語Flobio
ドイツ語 Moorabbel
韓国語  늪짱이
中国語 沼躍魚(繁体字)/沼跃鱼(簡体字)



進化

ミズゴロウヌマクローラグラージ

ヌマー!うしろー!



容姿

ミズゴロウと比べて体色が水色系からアクア系に変わる、頭のヒレがモヒカン状になりグレーになる、尾ビレも同様にグレーになり、2尾になる、足腰が発達して2足歩行が出来るようになっている、黒目が爬虫類や魚類のように小さくなりオレンジ色の眼球が露出するなどの変化が見られる。それでも同じホウエン御三家の中進化であるジュプトルワカシャモがカワイイ系からカッコイイ系に移行したのに対し、比較的ミズゴロウの面影を残している。しかし、とてもかわいいと話題だったミズゴロウとは何か雰囲気が大きく異なる不思議なデザインになった。
エラの突起の数、体色、腹の色など、ヌマクローになって変化した部分がラグラージになって再び元に戻っている特徴もあり、特に体色の違いは大きなアクセントとなっている。

クラブ


概要

『ポケットモンスタールビーサファイアエメラルド(第3世代)にて初登場したポケモン。

ゲームでのヌマクロー

ミズゴロウの進化系、モヒカン頭で目がちょっとイっている。ルビーサファイアのグラフィックでは、手を挙げ口を開いてまさにヒャッハー!である。

ヒャッハー!タイプのおかげで電気なんざ怖くねえぜ!

じめんタイプが加わったため相性に変化が起こり、みずタイプの宿敵でんきタイプに対する耐性ができたが、その代償にくさタイプは4倍になった。しかも天敵は身近にいたりする(ホウエン草の御三家であるキモリ系統は素早いため、ライバルとの御三家同士の戦いは厳しい)。

泥に埋まって寝ていたミズゴロウ時よりもさらに泥の中の環境に適応した体に変わっている。水中を泳ぐより泥の中を進むほうが断然早く移動できる。皮膚が乾燥すると弱ってしまうため泥遊びをして水分を補給する。進化しても変わらず泥に埋まって寝る。
地上でも生活できるように体の表面を薄い粘膜が包んでいる。潮の引いた海岸で泥遊びをする。
ドロドロにぬかるんだ足場で生活する内に鍛えられ、ぬかるみの上でもしっかり歩ける強靭な2足歩行の足腰になった。そういう場所では本領を発揮でき、身動きの取れない相手を一気に追い込む。
……が、残念ながらゲームでは生かされない設定である。

名前の由来は沼+クロー(爪)かと勘違いされやすいが、爪らしきものなんてどこにもない。最有力なのは『沼』+『マクロー』(フランス語で)もしくは泳法の一つ『クロール』と思われる。クローよりは納得の行きそうな説だが、どこからどう見ても鯖には見えねぇ!とはいえ、進化前と進化後よりも鋭利なヒレや青緑色の体色などサバを思わせる要素がどこにも無いとは言い難いが。
進化後の名前にラージ(広大)が付くのでマクロ(巨大)から来ているのかもしれない。








―そして時は第6世代。やつはフラダリに次ぐ伝説を残す事となる…

ク◯コラに定評のあるヌマクローさん



上のリンク先記事のような話題を生んだからだろうか。第6世代以降、ヌマクローは何故だかポケモンセンターで販売される公式グッズの内、種族自由のポケモンぬいぐるみ枠に稀に起用されてきている。くったりぬいぐるみ、顔のパスケース、きぐるみパジャマなどなど…。

アニポケのヌマクロー

タケシのミズゴロウが進化したものの、終盤だったため出番は少なかった。
進化した回ではタケシの性格が映り惚れっぽくなっていたが、出番の少なさからその性格が生かされる事はなかった。その代わりと言うべきか、ゲストキャラのポケモンとしてその前からしばしば登場する。

ヌマクロー



ポケスペでのヌマクロー

ポケットモンスターSPECIAL』でルビーの手持ちのミズゴロウが進化して登場。ニックネームは『ZUZU』。ミズゴロウからの特徴であった鼻水たらしは継承されているがラグラージに進化した途端に無くなってしまう。コンテストではたくましさ部門を担当、衣装でセーターを着させてもらった事がある。ルビーと出会って十数日~数十日経過し、身体的特徴を把握してもらえてお互い信頼しあっているのもあり、担当を迷っていた初対面の頃よりは方向性が定まっているものの、ルビーの理想像のビジュアルにはまだほど遠いらしい。

なお、泥の中での素早さや体の粘膜の乾燥など、図鑑の説明を忠実に再現している。
ミズゴロウ時から自慢だった怪力にも磨きがかかっている。

流されて118番道路【アニメポケスペ企画】
ルビZUZU



関連イラスト

ヌマクロー
お花と沼魚



素材イラスト

コラ素材用 ヌマクロー



関連タグ

ポケモン一覧 みずタイプ じめんタイプ
タケシ(アニポケ) ルビー(ポケスペ)
公式が病気 公式が病気シリーズ
世紀末 ヒャッハー

ホウエン御三家・中間形態

くさタイプジュプトル
ほのおタイプワカシャモ
みずタイプヌマクロー


水御三家・中間形態

ポケモン該当地方
カメールカントー御三家
アリゲイツジョウト御三家
ヌマクローホウエン御三家
ポッタイシシンオウ御三家
フタチマルイッシュ御三家
ゲコガシラカロス御三家
オシャマリアローラ御三家
ジメレオンガラル御三家


歴代ポケモンコラ

フラダリヌマクローアローラナッシー
フラダリクソコラグランプリ コラクロー

関連記事

親記事

ミズゴロウ みずごろう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ヌマクロー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4020328

コメント