ピクシブ百科事典

ギリシャ語

ぎりしゃご

ギリシャをルーツに持つ言語。

表記揺れ: ギリシア語

概要

インド・ヨーロッパ語族ヘレニック語派に属する言語ギリシャキプロスなどで公用語とされている。
現代語の中では中国語と並んで古くから用いられてきた事が確認されており、少なくとも3500年前のクレタ文明では粘土板にギリシャ語の文章が刻まれていたという。その後、古代ギリシャの都市国家群やマケドニア王国東ローマ帝国等で公用語として用いられ続け現在に至る。その影響力はギリシャに留まらず古代ギリシャ哲学を導入したローマ帝国を経て全世界に及んでいる(そのためか、現代ギリシャ語における英語由来の外来語のうち約12%がギリシャ語由来の語彙だという現象まで起きている)。現在でも欧米で学術用語を創出する際にはラテン語とともにギリシャ語(主に古代アテネ周辺で用いられていた「古典ギリシャ語」)が用いられる事が多い。
このように、現在に至るまで古典ギリシャ語の影響力が存続している関係で、日本の語学書でも単に「ギリシャ語」とした場合には現代ギリシャ語ではなく古典ギリシャ語を取り扱っているという事がしばしば見受けられる。

表記法は9世紀頃にフェニキア文字をベースに作られたギリシャ文字が用いられている。それ以前は線文字B、キプロス文字といった古代文字が用いられていた事もある。

関連タグ

言語

pixivに投稿された作品 pixivで「ギリシャ語」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8598

コメント