2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ハルカ(トレーナー)

はるか

ゲーム『ポケットモンスター ルビー・サファイア・エメラルド』およびリメイク『オメガルビー・アルファサファイア』の登場人物。同作の女の子主人公の通称でもある。
目次[非表示]

タグは「ハルカ」も使われているが、無関係のイラストも引っかかってしまう事が多いため複数検索またはこちらのタグの使用を推奨。

概要

ポケットモンスター ルビー・サファイア・エメラルド』(以下『RSE』)およびリメイク『オメガルビー・アルファサファイア』(以下『ORAS』)の登場人物。
ゲーム開始時に主人公を男の子にした場合、ライバルキャラの1人として登場する。⇒ハルカ(ライバル)
現在は同じ容姿をした女の子主人公の公式名称としても使われているが、両者の立ち位置は大きく異なるため、厳密には別人であることには留意が必要。

ちなみに自宅は男主人公の家の隣になる(左が男主人公・右が女主人公)。初めて男女で家の場所が異なるものになった。

容姿

20160714~20160819


(左からE、RS、ORAS)
比較的温暖な九州をモデルにしたホウエン地方の主人公の為か…

『RS』では赤いバンダナとトップス、白いスカート、黒いスパッツ。
『E』ではバンダナがエメラルドグリーンになり、服はオレンジ色のノースリーブワンピースになっている。
髪形は前髪の両サイドのみを大きく伸ばしている。髪色は薄茶色。

実はシリーズ初の「帽子を被っていない女主人公」でもある(二人目は『BW2』のサンバイザー)。

『ORAS』では『ルビー・サファイア』をベースにしつつ、バンダナがリボン巻きに、上着がキャミソール風、スカートがショートパンツになるなど、かなりの部分が変更された。
髪形に大きな変更はないが、後頭部の髪の跳ね方が大きくなり、毛先の丸みが目立つ。

ハルカ


「ポケモンコンテストライブ!」に出場する時は、アイドル風の衣装に着替える。

身長は『RSE』では1.45m、『ORAS』では1.52m。
ただし食玩シリーズ「ポケモンスケールワールド」では『RSE』版も1.52mに統一されている。

ちなみに『ルビー・サファイア』からボールを投げるアニメーションが加わったが、当時は左腕で投げていた。
『ORAS』では『ダイヤモンド・パール』以降に合わせて、右腕で投げるようになっている。

ポケモンマスターズ

CV:野中藍
2021年1月のハッピーニューイヤーキャンペーンのログイン時挨拶にて初登場。
先に登場したユウキが主人公準拠のため、ハルカはライバルオダマキ博士の娘)としての彼女をベースにしている。
ユウキのパートナーがキモリなのに対しこちらのパートナーは本編準拠のアチャモではなくミズゴロウになっているなど、完全に原点準拠というわけではない。

先に実装されていたユウキのバディーズエピソードでは「オダマキ博士はフィールドワーク、ハルカはコンテスト」とハルカがコンテストを行っているようなセリフがあり、彼女のスキルにも「コンテスト」が付いているのだが、当のハルカは昔からフィールドワークが好きで現在も積極的に行っているという描写に比重が置かれ、むしろコンテストのことは一切話題にしていない
恐らく二人の実装時期が開いているため、このような食い違いが起こってしまったと思われる。

ハルカ&ミズゴロウヌマクローラグラージ

ポケモンマスターズEXから「ハルカ&ミズゴロウ」


ユウキのジュカインとは違い、バディーズわざ使用の際にメガラグラージメガシンカする。
実装された際はソロバトルイベント「チーム・ホウエン結成!」が開催された。

性能はあまごいで天候を雨にして攻めるテクニカル。雨に関するスキルとバディストーンボードを大量に保有しており、雨が降っている時の戦闘力は格段に上がる。
自身で攻めるのもいいが、他の水バディーズの火力補強も可能であり、水編成では必須バディーズと言っても過言ではない。
マスターバディーズであるアオギリ&カイオーガとは相性抜群であり、雨パの結論編成とまで言われている。

ポケモン まとめ


レアリティがEXになると青を基調としたカラーリングの衣装が追加される。

ハルカ(21シーズン)&ミミロップ

イースターイベント


2021年4月のシーズン限定バディーズ。
衣装はミミロルの耳モチーフのカチューシャ、ピンクを基調とした裾がもこもこのドレス。

実装時にはエピソードイベント「大きく育てタマゴたち!」が開催された。
イースターの要素をモチーフとしており、ストーリーでは島中に隠されたタマゴを探す「タマゴハント」というイベントが開かれ、アーティとハルカがその進行役として衣装をもらったという。
バディのミミロップとは他の地方へフィールドワークをしに行った時に出会って仲良くなった。

ロールがアタッカーとなっているが、メガシンカ前は全体防御バフのディフェンダーG、トレーナー技で自分の回避率を上げつつ全体の素早さバフをかけるといったサポートのような動きをする。

こちらもバディーズわざでメガミミロップにメガシンカする。
とびひざげりをメインに攻めるアタッカーらしい技構成へと変化。トレーナーわざも自身の命中バフと技外しのリスクを減らすモノへと効果が変化する。更に2回目以降のバディーズ技のタイプがノーマルからかくとうへと変わる。

レアリティがEXになるとパステルイエローとオレンジを基調としたカラーリングの衣装が追加される。

他媒体

アチャモを手持ちとしている場合が最も多いが、『ORAS』発売後はミズゴロウとの組み合わせもある。
逆にキモリの姿はほぼ見られない。

アニメ『ポケットモンスター』シリーズ

ハルカ(アニポケ)を参照。

ポケットモンスターSPECIAL

サファイア(ポケスペ)を参照。手持ちはアチャモなど。

ポケットモンスター(穴久保幸作)

RS編第5話「アイドルをねらえ!!」にルビーとして登場。手持ちはアチャモ。
英訳版では名前が交換され「サファイア」に。

ポケモンゲームスペシャルアニメ

CV:花澤香菜
『ORAS』初出のメガシンカを紹介するアニメPV。
手持ちポケモンはアチャモ、ミズゴロウなど。

MV「GOTCHA!」

『エメラルド』の衣装で登場。
歴代主人公と共にシルエットで登場したほか、チャンピオンロードでミツルに呼ばれ振り返る場面が描かれた。

ポケモンエボリューションズ

CV:夏目妃菜
第6話「ザ・ウィッシュ」で登場。
前作にあたる『ポケモンジェネレーションズ』から、原作主人公に当たるキャラクターの顔を極力映さない方針が貫かれていたが、この回でこの法則が崩れ、セリフこそ無いもののハッキリと表情が描かれている。
意外にも御三家の姿は描かれていない。

一般トレーナー

ピカブイ』では「ハルカ」という名前のマスタートレーナーが2人登場する。

場所肩書きポケモン
10番道路はぐれけんきゅういんエレブー
21番道路おとなのおねえさんヤドラン

関連イラスト

ルビー・サファイア

ポケモンまとめ
【RSE】ハルカ&ミズゴロウ


ルビサファ
SPーサファイア



エメラルド

ホウエンの足
ホウエン日常



オメガルビー・アルファサファイア

☆
ORASきた!!


センシティブな作品
\ ホイッ /


tropical stage
また強くなった君と


そらをとぶ
笑顔がいちばん!



関連タグ

ポケモン ポケモン女主人公 第3世代:RSE 第6世代:ORAS
ハルカ(ルビー&サファイア) ハルカ(エメラルド) ORASハルカ
ハルカ(ライバル)

豊縁トリオ ユウキ(トレーナー) ミツル(トレーナー)
センリ オダマキ博士 ツワブキ・ダイゴ マグマ団 アクア団

関連記事

親記事

ポケモン女主人公 ぽけもんおんなしゅじんこう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 117020973

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました