ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

セレナ(トレーナー)

せれな

『ポケットモンスターX・Y』の登場人物。同作の女の子主人公の通称でもあり、当記事では主にそちらについて記載している。
目次 [非表示]

概要

ポケットモンスター X・Y』の登場人物。

海外名も同様でスペルは「Serena」。「穏やかな」を意味するスペイン語から来ていると思われる。

元サイホーンレーサーである母親・サキと共にカロス地方に引っ越してきた。

サキのセリフなどから父親もいるようだが詳細は不明。

庭先には母のパートナーのサイホーン、家の中にはヤヤコマがいる。


ゲーム開始時に主人公を男の子にした場合、ライバル兼サポートキャラとして登場する。⇒セレナ(ライバル)

容姿は女の子主人公とほぼ同じだが、帽子の有無や髪型が異なる。


現在は主人公としての公式名称にもなっているが、厳密にはライバルとは別人であることには留意が必要。


容姿

どれどれ?

今作では髪の色と肌の色を異なる3種類の外見から選択可能。


初期状態の服装は白いサングラスを乗せた赤いカノチェ帽子、赤と黒のハイウエストアンサンブル、黒のニーソックス、ハイカットスニーカー。

髪形はウェーブのかかったロングのブロンドヘア。後ろで毛先を少し結んでいる。

歴代の主人公と比べると頭身が高め。


さらに髪形や服装の変更も可能になり、黒髪金髪ショートヘアツインテール、スポーティ風やロリータ風などプレイヤーの数だけ様々な姿の主人公がいる。

お着替えセレナちゃん着せ替え

なんちゃってコーデ

中には歴代の女主人公風のコーデを楽しむ人々も。

また、マイクロ丈パーカーミニキャミソールを着せることでヘソ出し姿も見られる。


この「着せ替え」を目当てに男性のプレイヤーが彼女を選ぶことも多く、すっかり廃人の着せ替え人形と化しつつある。「服を買う為の金が足りない」と嘆くプレイヤーも。


なお、髪形や服装を好みのコーデに変えたアバターとしての主人公が描かれた作品には投稿者が「セレナ(トレーナー)」のタグを付けないこともある。その場合は「主人公♀」が使用される傾向にある。


ポケモンマスターズ

CV:鬼頭明里

先に登場したカルムライバル準拠のため、セレナは主人公としての彼女をベースにしている。

前述の着せ替え要素やカルムとの差別化のためか、おしゃれ好きという一面が加わっている。


セレナ&フォッコテールナーマフォクシー

セレナ&フォッコ

実装時にはエピソードイベント「セレナのお菓子パーティ」が開催された。


「最強の恒常テクニカルは誰か」と問われれば、確実に候補に挙がるバディーズの一角。

変化技として「さいみんじゅつ」と、パッシブスキルに『変化技で状態異常にすると相手全体にその異常を付与する』というとんでもない能力を持つ。要は事実上の全体催眠使いである。

ターンの概念が無い本作では行動不能状態が終わってから攻撃するまでにラグがあり、その待ち時間の間に再びさいみんじゅつが決まれば技をキャンセル出来るため、扱いに慣れれば敵に一切の攻撃を許すことなく完封し続けることさえ可能。本作の戦闘は基本的に3vs3で行われるため、セレナがさいみんじゅつを使い続ける間も味方二人は殴り放題である。睡眠無効を持つ相手には通用しないとはいえ、あまりにご無体な性能に付いたあだ名はセレナ&ダークライ


目が覚めるタイミングを覚えたり個々の耐性による持続時間減少も考えに入れたりと完封まで狙うには慣れが必要だが、その拘束能力は基本的にデバフや状態異常を使うテクニカルキャラの中でも突出しており、

アタッカーとしてトップクラスの強さを誇るマジコスレッド&リザードンと同じほのおタイプ(同チームに編成すると互いに強化する)であることも手伝って不動の立ち位置を築いている。それでも最近のイベントでは対策が取られ一辺倒にはいかないが。


更に全体催眠に目を奪われがちだが、実は火力面でも優秀。

バディストーンボードには威力上昇系のパネルが多くあり、更にオーバーヒートのデメリットを踏み倒す全ダウン無効まであるため、技レベルが上がれば単なる催眠要因に留まらない活躍が可能になる。


レアリティがEXになると橙+黄色を基調としたカラーリングの衣装が追加される。


セレナ(21シーズン)&エルフーン

バレンタインセレヒカセレナ

2021年1月29日に登場したシーズン限定バディーズ。

髪形も通常時と異なりポニーテールになっている(原作でできるポニーテールとは異なり、左右の髪が下りている)。


実装時にはエピソードイベント「セレナとヒカリの贈り物」が開催された。

時節柄バレンタインデーを意識した内容だが、作中ではお世話になっている人に感謝の気持ちとしてお菓子を贈る「サンクスデイ」という行事が描かれている。


しびれごな相手全体にまひ付与、更にわたほうしですばやさを下げることで、完封ではなく安定して敵の行動回数を減らすことを主戦法とする。


レアリティがEXになるとクリーム色と薄茶色を基調としたカラーリングが追加される。


マジコスセレナ&ジガルデ

マジコスセレナポケマスのジガルデ&セレナ

2022年3月17日に登場したシーズン限定バディーズ。髪型はアニポケ版を思わせるショート。

実装時にはエピソードイベント「深緑の監視者」が開催された。


なんとマスターバディーズとしての実装であり、マスターパッシブスキル「カロスの先導」によりカロス(X・Y出身)のキャラクターと組ませることで火力・耐久共にアップ可能。


アタッカーとしては現状ぶっちぎりの性能を誇り、物理では「サウザンウェーブ」、特殊では「コアパニッシャー」と共に全体技持ち。更にトレーナー技「想いに 触れる!」を使えば自身の攻撃・特攻が一発で6段階上昇し回復付帯状態にもなる。分類上は特殊アタッカーだが物理パーティでも十分活躍可能なスペック。バディーズ技使用でジガルデをパーフェクトフォルムにした後は全スペックが上昇、ただでさえ命中率100であった技が必中化する等トンデモ性能である。

火力は頼もしいことこの上ないが、どちらの技もゲージを4つ消費と燃費に難があるため、バディストーンボード拡張で「技発動後ゲージ回復」を習得させたり、わざゲージを加速させられる・増やせるバディーズと組ませるとより安心安定した性能が発揮できるだろう。


レアリティがEXになると、ジガルデの色違いを思わせる白と緑を基調としたカラーリングの衣装が追加される。


2023年9月25日のポケマスデーにて復刻され、それと同時に4周年アニバーサリーから導入された「EXロール」が解放された。マジコスセレナの場合はサポートロールが付き、全体バディーズ技を撃ちながらボルテージを二段階上げることが出来るなど、ますます全体殲滅能力に拍車がかかった


セレナ&ヤヤコマ

「ミアレガレット、たべる?」

セレナがトレーナーズサロン入りしたときに実装された親密度レベル100報酬バディーズ。

サブアタッカー及びデバッファーとしての性格が強いテクニカルであり、パッシブスキルとボードによって攻撃・防御・素早さをガンガン下げ怯みと火傷も確率付与出来るというなかなかの汎用性を誇る。弱点としてはバフが自分への急所率とニトロチャージによる素早さ程度しかないことだが配布であることを考えると充分といえる性能である。

セレナに外れはいないのか。


セレナ(チャンピオン)&ゲッコウガ

カルセレお揃い衣装実装おめでとう!!

そして二体目のマスターバディーズ

初代ネオチャンピオンの片割れ。バディは通常色ゲッコウガ

勿論同時実装のチャンピオンカルムとの相性は抜群だ!


みずとあくを使い分けるデバフの覇者とも言うべきテクニカル。

みずタイプ時のみずしゅりけんがパッシブスキルの効果によりランダム確定5段階デバフとなる。これがこのバディーズ最大の目玉。

またあくタイプ時のぶんまわすは全体命中ダウンに30%怯みを撒くことが出来る。

さらに二回回数制限のあるシンクロわざはノーマルタイプの技でありながら、タイプ抵抗も下げつつ防御特防も2段階確定ダウン、更にBCカウントも減らし味方の全体素早さを三段階も上げる破格の性能。

ポケマスのセレナは妨害の女神と化している。


2023年11月25日のポケマスデーにて復刻され、EXロールが解放された。

EXロールは「サポート」。その前月にテクニカルロールが解放されたカルムとはまた性能の分かち合いとなったようだ。


他媒体におけるセレナ

アニメ『ポケットモンスター XY

セレナ(アニポケ)を参照。


ポケットモンスターSPECIAL

ワイ・ナ・ガーベナを参照。


MV「GOTCHA!」

歴代主人公と共にシルエットで登場したほか、ななしのどうくつと思われる場所でゲッコウガと共にミュウツーと対峙する場面が描かれた。


ポケモンエボリューションズ

第3話「ザ・ビジョナリー」にて台詞はないが登場。

フラダリと戦う男の子主人公の元にサナと共に駆けつけた。

主人公の立ち位置とされたのは男の子の方なので、顔出しもある彼女はライバルとしてのセレナと思われるが、容姿はポニーテールではなく帽子を被ったロングヘアの姿で描かれていた。


関連イラスト

セレナセレナ

セレナXY!!

女の子主人公ポケモンXY女主人公

(*´艸`*)[> さいしょからはじめる


関連タグ

ポケモンXY ポケモン女主人公 ポケモン廃人(着せ替えセレナ)

カロス組カロス5人組):カルムセレナサナティエルノトロバ

関連記事

親記事

ポケモン女主人公 ぽけもんおんなしゅじんこう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 170810680

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました