ピクシブ百科事典

ワイ・ナ・ガーベナ

わいながーべな

「ポケットモンスターSPECIAL」第12章における主人公の一人。
目次[非表示]

注意書き

pixivで「ワイ」タグを使用すると他作品のキャラクターとの競合が発生しやすく、また「ポケスペ ワイ」とアンド検索した場合は第10章の主人公である「ホワイト」が大量に引っかかってしまう。
更にマイナス検索を併用した場合でも「ワイ」という文字列は「カワイイ」「ワイルド」など様々な語句に該当するため、キャラクタータグとしてはワイ(ポケスペ)あるいはフルネームの「ワイ・ナ・ガーベナ」の利用を推奨する。

【「ポケスペ ワイ -ホワイト」で検索】

プロフィール

名前ワイ・ナ・ガーベナ
一人称アタシ
ニックネームワイちゃん、ワイP
性別
年齢12歳(第12章)
誕生日2月2日(水瓶座)
血液型O型
身長153cm
体重43kg
出身地アサメタウン
将来の夢スカイトレーナー
登場章第12章
登場巻「ポケットモンスターSPECIAL X・Y」1-6巻 / シリーズ通巻:未定
持ち物ポケモン図鑑
代名詞翔ぶ者


概要

第12章(XY編)の主人公。 エックスサナトロバティエルノと共にアサメタウンで育った少女。
フルネームは「ワイ・ナ・ガーベナ」。 サナからは「ワイP」他の面々からは「ワイちゃん」と呼ばれている。

非常に気の強い性格で、引きこもり状態の幼馴染・エックスを外に出そうと様々な策を弄しては失敗し、ブチギレて家の壁を蹴り飛ばすなど その血気の程は歴代の炎組主人公達といい勝負である
その一方で日頃から皆のことを気遣っているのも確かであり、危機的な状況においても友人たちを守るため、即座に出来うる手を尽くす行動力と判断力の持ち主でもある。
第12章もう一人の主人公であるエックスと比べても、いわゆる王道の「主人公らしい」人物像を担っていると言える。

25勝連続無敗記録をなしとげた伝説のサイホーンレーサー・サキを母親に持ち、自身も幼い頃からその才能を認められていたものの、周囲からの一方的な期待に反発し、地面を駆けるサイホーンレースとは真逆に空を舞台とするスカイトレーナーの訓練生となった。
とはいえ現在でもサイホーンの扱いには長けており、手持ちのサイホーンは旅の中でもバトル以外の様々な場面で役立っている。

また純粋なポケモンバトルのセンスも中々のものらしく、幼馴染の仲間たちの間でもその実力はエックスと共に抜きん出て評価されている。

エックスが引きこもる原因となった無節操な報道関係者をはじめ「うさんくさい大人」というものを酷く嫌っている。

旅路

アサメタウンでスカイトレーナー訓練生として夢を追いかける日々の中、突然 伝説のポケモン同士の戦闘とフレア団の襲撃に巻き込まれ、幼馴染たちそれぞれが大切なものや居場所を失ってしまう。
いつまた襲われるかも分からない状況の中で、プラターヌ博士へ助けを求めるためにミアレシティへ向かうことを当面の目標と定め、幼馴染5人揃っての旅を始める。

フレア団からの逃避行でもあるこの旅の中では 仲間たちの身を守るための思索に気を割いており、皆をまとめるリーダー的な役割を果たしていく。

容姿

今までの主人公同様、ゲーム版の女主人公セレナと同じ姿をしている。
作画担当の山本サトシ曰く、目の形は「ラティアスギンガ団マーズの系統」で、「表情と髪型のせいかサファイアに似て見えるので逆に似ないように意識してます」とのこと。
また スカイトレーナー訓練生だけあって、実際にスカイトレーナー用の飛行服を着ているシーンも多い。
後にフレア団との戦いの最中に後頭部の長い髪を切られている。

所持ポケモン

サイホーンレース用であるためか、戦闘している描写は今のところはない。
(性別はまだハッキリとは明示されていない)

 ヤヤコマ→ヒノヤコマ
スカイトレーナーを志すワイの手持ちポケモン。戦闘用ポケモンのうちの1体。
ワイと一緒によく空を飛んでいる。
ショウヨウシティへ向かう途中、フレア団に操られたスカイトレーナー訓練校の生徒達との戦いの中でヒノヤコマに進化した。
特性は「はとむね」→「ほのおのからだ」(進化後)。

 ケロマツゲコガシラ→ゲッコウガ
プラターヌ博士から預かり、トレーナー未定のまま連れていたうちの一匹。
メイスイタウンでの二度目のフレア団の事件に巻き込まれた際に初めてバトルに参加する。
その後ミアレシティを出た後にワイの新しい手持ちになり、ニックネームを付けられた。
常にやる気のなさそうな糸目顔をしている。背中にある泡のケロムースは膨らませて攻撃を防いだり、消火したり、事故で上半身裸になってしまった際に一時的なブラジャーとして使用したり、衝撃を和らげるクッションになったりとなかなか万能である。
トゲトゲ山道でコレアに攻撃された際に進化。進化後もケロムースの扱いは変わらず器用で、敵から逃げ隠れる際や仲間に対する目印として使われた。
クセロシキの攻撃を察知した際ゲッコウガに進化。
特に指示を与えずとも自己判断で行動に出ることが多く、上記のケロムースの活用も殆どは独断によるものである。ただし“余計なこと”をしているケースは今のところなく、気の利いた優れた状況判断力がうかがえる。

 イーブイ→ニンフィア
旅の道中で捕まえたポケモン。
当初はワイに全くなついていなかったが、ポケパルレを模したミニゲームに参加していく内に絆を深めてゆく。ゲームに乱入してきたフレア団との戦いの最中にニンフィアへと進化する。
色仕掛けが得意。

誰かの手持ちになることを考えていたときワイが技を支持したため彼女の手持ちとなる。
女性の図鑑所有者では初の伝説のポケモンの手持ちである。

アブソル→メガアブソル
エックスが指定し探していたメガシンカできるポケモン。
本来生息していない地域に現れたところを捕獲した。

関連イラスト

第12章!!
ワイちゃん



関連タグ

ポケスペ ポケスペの登場キャラクター一覧
エックス(ポケスペ) サナ(トレーナー) トロバ ティエルノ
図鑑所有者 ポケスペガールズ 麗しの水組
スカイバトル スカイトレーナー

pixivに投稿された作品 pixivで「ワイ・ナ・ガーベナ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 154452

コメント