ピクシブ百科事典

ほのおのからだ

ほのおのからだ

ほのおのからだとは、ポケモンシリーズに登場する特性の一つである。
目次[非表示]

データ

初出第3世代
効果直接攻撃をした相手を30%の確率でやけど状態にする
手持ちにこの特性を持ったポケモンがいる場合タマゴの孵化歩数が半分になる(第3世代・E~)
英語名Flame Body


概要

第3世代から存在する特性。
所謂接触判定によって発動する特性であり、この場合はやけど状態にする。
所有者はブーバーン系統・マグカルゴ系統・シャンデラ系統・ウルガモス系統・ファイアロー系統(ヤヤコマ以外)。
夢特性ではギャロップ系統が所有している。実はもう2匹いるのだが未解禁なので割愛する。
ほのおのからだ」だけあって、所有者は上記の通りやはりほのおタイプのみ。

効果こそ強力なのだが、如何せん所有者が(仕方ないとは言え)ほのおタイプなのが問題。
なにせほのおタイプは物理耐久が低めのポケモンが多く、特性を発動させる為の試行回数が稼ぎにくい。
直接攻撃は物理に多い為、この点はやはり浮き彫りになってしまう。
そしてほのおタイプが苦手とするタイプの技はじしんストーンエッジハイドロポンプなど非接触技が多いと言う始末。
うまくやけど状態に出来ればおいしい事に変わりは無いのだが。

この特性の本領は戦闘ではなく、むしろ戦闘外で発揮される。
この特性、持っているだけでタマゴの孵化までに必要な歩数が半減すると言う廃人歓喜な効果を持っているのである。
非常に早く孵化するコイキング辺りだと旨みが感じにくいが、やたら歩数を要求される600族ラプラス等はこの特性があるだけで相当時間が短縮される。
ちなみにマグマのよろいもこの効果があったりする。しかし下記の理由でタマゴ孵化に関してはこの特性が採用される。

この特性を所有するポケモンにはウルガモスファイアローがいる。
そしてこの2匹はそらをとぶを覚える。
何故「マグマのよろい」ではなく「ほのおのからだ」なのか、察した人も多いのではなかろうか。

関連タグ

特性
どくのトゲ せいでんき

pixivに投稿された作品 pixivで「ほのおのからだ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29584

コメント