ピクシブ百科事典

ゲコガシラ

げこがしら

『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種。
目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.657
ぶんるいあわがえるポケモン
タイプみず
たかさ0.6m
おもさ10.9kg
とくせいげきりゅう


他言語版の名称

英語 Frogadier
イタリア語Frogadier
スペイン語Frogadier
フランス語Croâporal
ドイツ語 Amphizel


進化

無題


ケロマツゲコガシラ(Lv.16)→ゲッコウガ(Lv.36)


容姿

青い穴抜きのような手に青い足先に青いマスクをしてるようなカエルの姿が特徴。またケロマツ時代同様マフラーのような泡になってる。

概要

カロス御三家みずタイプの1進化。
名前の由来はカエルの鳴き声の『ゲコ』と集団のからだろうか。

ちなみにカロス御三家はある条件を満たすと野生出現することがある。
その条件下で登場したゲコガシラは、隠れ特性「へんげんじざい」の可能性があるとか。

アニメ

サンペイのゲコガシラ
XY17話でサンペイの手持ちポケモンとして登場、その圧倒的な強さによってサトシのケロマツを倒している。この対戦の後サトシとケロマツはサンペイのゲコガシラが使用して電光石火を習得する為にサンペイ達と一緒に修行する事になり、この修行によってロケット団戦の最中にサトシのケロマツは新たに影分身を習得した。後にXY52話ではサンペイのゲコガシラはゲッコウガに進化している事が判明した。

サトシのゲコガシラ
XY52話でサトシのケロマツが進化した姿、アニポケで水御三家が進化するのはAG編でのタケシのヌマクロー、DP編でのハルカのカメール(静止画のみ)以来の7年振り3例目、サトシの水ポケモンとして進化するのはアニポケ無印編でのキングラー以来と実に17年振りである また、サトシのがゲットした水御三家の中で、進化したのはゲコガシラが初

関連イラスト

あわ



関連タグ

ポケモンXY
カロス御三家 みずタイプ

ハリボーグ テールナー ゲコガシラ

カメール アリゲイツ ヌマクロー ポッタイシ フタチマル

pixivに投稿された作品 pixivで「ゲコガシラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 538237

コメント