ピクシブ百科事典

カメール

かめーる

「ポケットモンスター」シリーズに登場するキャラクター(モンスター)。
目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.008
英語名Wartortle
ぶんるいかめポケモン
タイプみず
たかさ1.0m
おもさ22.5kg
とくせいげきりゅう/あめうけざら(隠れ特性)

※げきりゅう:自分のHPが最大HPの1/3以下のとき、みずタイプのわざの威力が1.5倍になる。
※あめうけざら:天気が雨のとき、毎ターン最大HPの1/16回復する。

進化

ゼニガメカメール(Lv.16)→カメックス(Lv.36)

No.007~No.009



概要

ゼニガメの進化系。
羽のような耳とフサフサとした毛の生えた尻尾を持っている。この耳としっぽで水中でのバランスを取り、より素早く滑らかに泳ぐことができる。しっぽは長寿のシンボルとされ、一万年も生きるという伝承を持ち、尻尾の色が深い青であるほど長く生きているとされる。ペットとしても人気が高く、とくにお年寄りに人気がある。

容姿

先述のとおり、最大の特徴はその耳としっぽ。
またゼニガメよりも皮ふの青色が濃くなっており、目つきも精悍になっている。口から牙がのぞき、前足の爪も鋭くなっており、可愛らしさと力強さの同居したデザインとなっている。

性能

亀のポケモンらしく「ぼうぎょ」と「とくぼう」が高く、「すばやさ」は低め。
「こうげき」よりは「とくこう」が高い。
ゼニガメから進化してからは、第一世代では「かみつく」と「からにこもる」、第二・第三世代では「からにこもる」が「まもる」に変わり、追加として「こうそくスピン」が加わっているが、基本的には控えめな印象である。また「あわ」と「みずでっぽう」以外の特殊依存わざがないため、いまいち本領を発揮できずにいた。
これが第四世代以降になると、みずのはどう」「アクアテール」「ロケットずつきというアッパー調整が入り、一気に攻撃的な印象になり、「みずのはどう」で特殊依存わざが増えたことでようやく本領発揮となった。

漫画でのカメール

ポケットモンスターSPECIAL』ではブルーの手持ちとして登場。ニックネームは「カメちゃん」。後にカメックスに進化をした。

カメといっしょ



ポケモンGO

本作ではカメックスへの過渡期としての側面が強く、カメール自体はそこまで強力なポケモンではない。
一応野生出現はするが、進化系の御多分に漏れず、出現率はかなり低い。

レイドボス

2017年11月6日からは進化系のカメックスと入れ替わる形でレイドボスに選ばれた。
レベルは★なので、ソロでも攻略可能。

…が、水タイプは現状シャワーズの独壇場であり、カメックスも実質シャワーズの下位互換のような性能でしかないため、残念ながらカメールのレイドも需要はあまり高くない。
スポンサージムに居座っているところを狙うくらいが関の山だろう。

関連イラスト

カメール



関連タグ

ポケモン一覧 みずタイプ
ポケモン RGBP FRLG
ゼニガメ カメックス メガカメックス


カントー御三家の1進化
くさタイプフシギソウ
ほのおタイプリザード 

他のみずタイプ御三家の1進化
ジョウトアリゲイツ
ホウエンヌマクロー
シンオウポッタイシ
イッシュフタチマル
カロスゲコガシラ
アローラオシャマリ

関連記事

親記事

ゼニガメ ぜにがめ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「カメール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 751408

コメント