ピクシブ百科事典

ハヤシガメ

はやしがめ

『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

ハヤシガメとは

基礎データ

ずかんNo.388
英語名Grotle
ぶんるいこだちポケモン
タイプくさ
たかさ1.1m
おもさ97.0kg
とくせいしんりょく


進化

ナエトルハヤシガメドダイトス

無題



概要

ナエトルがレベル18で進化する、ナエトルに比べてかなりデカくて重い。
ナエトルの時は頭に生えていた苗木だったものが なぜか背中にうつっているが順調に成長している…?ようだ。名前の由来はおそらく背中に草が生やされてる(生えている)からか、もしくは林のように木々が生い茂っているように見えるからそういう名前になったのだろう。

森の中にある水辺に生息し、彼らだけが場所を知っている湧き水を飲んだり、光合成をしたりして過ごす。背中の木立には木の実が生える事があるらしく、良く小さなポケモンがついばみに来たり、湧き水のある場所に仲間を案内する為に背中に乗せる事があるなど、多くのポケモンと共存している穏やかな性格。

カメではあるが首のあたりまで甲羅がつながっているためアンキロサウルスなど鎧竜に似ていなくもない。背中のもっさりがチャームポイント。


ちなみに「ハヤセガメ」というカメがいるが、水棲のカメなのでそれとは関係ない。

アニメでは進化した事でナエトルの時のようなスピード戦が出来ないとされているが、ゲーム上のパラメータではハヤシガメの方が早い。

関連イラスト

いつ気付くかな



関連タグ

ナエトルハヤシガメドダイトス

シンオウ御三家・中間形態

くさタイプハヤシガメ
ほのおタイプモウカザル
みずタイプポッタイシ


草御三家・中間形態

ポケモン該当地方
フシギソウカントー御三家
ベイリーフジョウト御三家
ジュプトルホウエン御三家
ハヤシガメシンオウ御三家
ジャノビーイッシュ御三家
ハリボーグカロス御三家
フクスローアローラ御三家
バチンキーガラル御三家

関連記事

親記事

ナエトル なえとる

子記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ハヤシガメ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 85291

コメント