ピクシブ百科事典

くさのちかい

くさのちかい

ゲーム「ポケットモンスター」シリーズに登場する技の一つ。
目次[非表示]

データ

初出第5世代
タイプくさ
威力50(第5世代)→80(第6世代)
命中100
PP10
分類特殊
範囲単体
直接攻撃×
効果後述


概要

第5世代から存在する技の一つ。
草の柱で相手を攻撃しダメージを与える技。
特殊な教え技であり、習得できるのは草御三家ヤナップ系統のみ。

そのまま使うとただの威力50の技である為、使い勝手が悪い。
この技の本領は他の「ちかい技」と組み合わせる事にある。
他の「ちかい技」と組み合わせる事によって威力が150になり、さらに組み合わせた技によって相手の場を特殊な状態にする事が出来るのである。
その為本領発揮はダブル以上である。
ちなみにこの合体技、合体後のタイプに関係なく一致判定が掛かる

ほのおのちかいと組み合わせると、相手の場を「火の海」状態にする。
この場合はほのおタイプの技として扱われる。
毎ターン最大HPの1/8のダメージを与え続ける事ができる。
相手が炎タイプであってもダメージが減ることは無い。

みずのちかいと組み合わせると、相手の場を「湿原」状態にする。
この場合はくさタイプの技として扱われる。
相手の素早さを1/4にしてしまう効果がある。
ポケモンにとって最重要となる素早さを下げられる点は非常に大きい。
更に第7世代ではまひ状態の素早さが1/2になった為相対的に強化された。

残念ながら「くさのちかい」同士では何も起きない

ちなみに2体目の行動順は強制的に1体目の行動の後に引き上げられる
その為、実際に技を放つ2体目の素早さはあまり意識する必要は無い。
その代わり、1体目の行動は「2体目を待っている」状態になる。つまり1体目は攻撃できない。
故に、何らかの要因(ひるみやまひ)で2体目が攻撃できなくなった場合、1体目も巻き添えになる形で実質攻撃できなくなる
特にダブルだと「ちかい」を使う御三家2匹を並べなければならない都合上止められやすいので注意。

第6世代では威力80となり、単体でもある程度使えるようになった。

関連タグ

ポケモン ポケモン技絵 ポケモン技一覧
くさタイプ
ポケモン御三家
他のちかい技
ほのおのちかい みずのちかい

pixivに投稿された作品 pixivで「くさのちかい」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 65287

コメント