ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

注意書き

タグとしては「ダイヤモンド」または「ダイヤ」が主流。

このポケスペのパールの絵に、単一タグ「ダイヤモンド(ポケスペ) 」、あるいは「ダイヤモンド(またはダイヤ)」「ポケスペ」の2つのタグを付けるように。


検索は「ダイヤモンド ポケスペ」で。


プロフィール

性別
誕生日4月4日(牡羊座)
出身地シンオウ地方フタバタウン
血液型A型
身長151㎝
体重51㎏
年齢(5歳)→12歳(第7章、第8章)
登場章第7章・第8章・(第13章)
家族母(アヤコ)
特技ボケる、大食い、料理、ポフィン作り
趣味ロボットアニメ鑑賞、ゲーム
持ち物ポケモン図鑑(6代目)、青のポケッチ、自転車、バトル日記帳、メタルコート、タウリナーΩの大百科、タウリナーΩのオモチャ
賞歴新世代お笑いグランプリDaibaku Show 審査員特別賞
登場巻30-40巻
代名詞感じる者


概要

ダイヤ

モデルはゲーム『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』(『DPt』)のコウキ


幼馴染みのパールと共に、お笑いのプロを目指している少年。

担当はボケ。


新世代お笑いグランプリに出場し、コントが失敗して優勝を逃すも、審査員特別賞を受賞した。

それからほどなく、コトブキシティ付近でナナカマド博士とぶつかった際に、副賞の旅行券とプラチナの護衛依頼書が入れ替わり、「副賞の旅行」と勘違いしたまま図鑑を手に旅立つことになった。



人物

細かい事はあまり気にしないマイペースかつ超スローモーションで、幼馴染のパールでさえ怒ったところをめったに見たことが無いほど温厚な性格(究極の真円)。

ただし自己主張が苦手な訳ではなく、真っ直ぐに突っ走るパールに振り回され気味であるが、実際にはパールの行動に反感を持っていると同時に自分自身の感情を通そうとする等、その心の底には肝の据わった強い「感情」がある。


かなりの食いしん坊で、旅の途中ではよく何らかの食べ物を食べながら行動している。食べるだけでなく料理も上手く、特に特製ポフィンはヨスガコンテスト審査委員長のビックからも好評価を得ている。


のんびりした性格に反して洞察力は鋭く、コトブキシティで副賞と護衛依頼書が入れ替わってしまった事に最初から気付いていたが、旅を続けるために黙っていた。

後にナナカマド博士から正式に図鑑所有者として認められた。


ポケモンバトルの腕前は歴代の図鑑所有者たちと違いずば抜けて高くはないが、偶発的とはいえ図鑑所有者になっただけあって一般のトレーナーよりは強い。

先手はまず取れないが、的確な技と体重を生かした強烈な攻撃や、手堅い防御に長けている。

ダイヤモンド自身もまず敵の攻撃を受けてから対処方法を模索し、反撃するという戦法を取っているため、よく突発的な攻撃が多いパールをカバーしている。

ただし、考える余裕もないくらい追い詰められている時は、本当に何も考えられないという欠点がある。



所有ポケモン(手持ち)

伝わる感情

手持ちのポケモンは本人の人となりに似て、超重量級が基本。

図鑑所有者で初めて伝説のポケモンがメインの手持ちとしてカウントされている。

(第13章までは唯一の伝説メイン持ちトレーナーだったが、第14章で後輩が出てきた。)

ニックネームは種族名から取った一文字を伸ばしたもの。


るー(ナエトルハヤシガメドダイトス)♂Lv.60

特性しんりょく性格のんき個性がまんづよい

ナナカマド博士がパカとウージに渡す予定だったが、のんびりしたダイヤと波長が合い、自ら付いて行くことを決意。

ダイヤやベーの影響を受け、食いしん坊となる。


べー(ゴンベ)♂Lv.56

特性ものひろい性格わんぱく個性たべるのがだいすき

初めから連れていた1匹で、タマゴから孵化して入手している。

ダイヤに似て大食いでのんびり屋であり、ダイヤと一緒に食べ物を頬張っている。

体毛の中に「くろいてっきゅう」や数十個のきのみを隠し持っている。

第9章でのゴールドの発言や第40巻の紹介文から、「レッドのゴンとエメラルドのカビゴンの間に見つかったタマゴを、ゴールドが孵したポケモン」である可能性が示唆されている。


ぷー(タテトプストリデプス)♂Lv.49

特性がんじょう性格しんちょう個性ちょっぴりごうじょう

元はトウガンのポケモンであり、トウガンはあらゆる手段を使っても懐かなかったが、ダイヤにはすぐ懐いた為に託された。

顔面を堅い物に擦り付ける事で高い防御力を更に上げる事ができ、こうてつ島で手に入れた「メタルコート」を所持しており、はがねタイプの技が強くなっている。

ギンガトバリビルにおける上級SHITAPPAとの戦闘でトリデプスに進化し、ポケモン5匹分の攻撃も防ぎきれる程の防御力を手に入れた。

るー同様、食いしん坊となっている。


りー(ベロリンガベロベルト)♂Lv.53

特性マイペース性格ずぶとい個性ものをよくちらかす

リッシ湖で大量発生していたベロリンガの1匹。

ころがる」を覚えていた為ダイヤが捕まえる途中、ベロベルトに進化した。

当時はダイヤが初めてにして唯一、自分の力で捕獲したポケモンでもある。

物を集めるのが好きで、自分をからかったポケッチカンパニーの社長を追ってコトブキシティで人の物を盗りまわっていたが、捕獲された後でタウリナーΩのオモチャを除いてダイヤと一緒に元の持ち主に返した。


むー(マンムー)♂Lv.65

特性あついしぼう性格がんばりや個性ちからがじまん

エイチ湖に向かっていたプラチナが、キッサキシティを訪れた時にスズナの勧めから捕まえてきた。

ダイヤが彼女と合流後にやりの柱へ向かう途中、手渡される。


ぎー(レジギガス)Lv.75

特性スロースタート性格のうてんき個性からだがじょうぶ

ジュピターに敗北した後、スモモ・スズナとキッサキ神殿に逃げ延びたプラチナが落としたモンスターボールに入り、そのまま鞄の中に紛れて付いて来た。

第9章のラストで初めて「なぜ7章で最初からレジギガスが活動状態だったのか」という謎の種明かしがある。



関連イラスト

ダイヤHoneyTree


関連タグ

ポケットモンスターSPECIALポケスペ) ポケスペの登場キャラクター一覧

パール(ポケスペ) プラチナ・ベルリッツ

図鑑所有者 癒しの草組

ダイヤモンド曖昧さ回避


  • レッドエメラルド:進化後のカビゴンを手持ちにしている図鑑所有者…というより、2人の手持ちがべーの両親と示唆されている。



.

関連記事

親記事

ポケスペの登場キャラクター一覧 ぽけすぺのとうじょうきゃらくたーいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 211548

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました