ピクシブ百科事典

トリデプス

とりでぷす

トリデプスとは『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.411
英語名Bastiodon
ぶんるいシールドポケモン
タイプいわ / はがね
たかさ1.3m
おもさ149.5kg
とくせいがんじょう / ぼうおん(隠れ特性)


進化

Family


タテトプス(Lv.30) → トリデプス

概要

厳ついデザインが素敵なタテトプスの進化系。鳴き声の最後に、何とも言えない響きの金属音が入っている。
デザインにおいて最も近い恐竜はペンタケラトプスだろう。

進化前同様、草や木の実を主食とするおとなしい草食恐竜で、鋼鉄以上に硬く、正面からの攻撃はすべて跳ね返すという鉄壁の顔面を持つ。
外敵に襲われた時は横一列に並び、どんなポケモンでも突破できないという、まさに砦というべき防壁を作り出し群れの子供たちを守っていたという。

あまりにも顔の骨がでかくて硬いので、復元が成功するまで背骨と勘違いされていた。
対の関係となるラムパルドとは生息地も近かったようで、2匹が争い共倒れになった化石が見つかった事もある模様。

ゲームにおける特徴

HP攻撃防御特攻特防素早さ
60521684713830


砦と名に冠する通り、防御と特防の高さは随一。
しかしHPは低めであり、岩/鋼というタイプから、メジャーな地面、格闘に対し4倍弱点というのがネック。
攻撃面の種族値もかなり低水準で、攻撃特攻共にでんきだまを持たないピカチュウレベルだが、
特性「がんじょう」を利用した「メタルバースト」や一撃必殺の「じわれ」など意外と搦め手に長けており、バリエーションに富んだ属性攻撃が主軸となる。

隠れ特性は「ぼうおん」。
うたう」や「ほろびのうた」、そして第6世代で使い手が増えた「ハイパーボイス」を無効化できる点は嬉しいが、どのスキンの「ハイパーボイス」も素の耐性で半減以下にできてしまうため
「メタルバースト」との相性がいい「がんじょう」の方が使い勝手が良いかもしれない。

同タイプのボスゴドラには、攻撃と防御の値では劣る。さらにあちらには「もろはのずつき」を無反動で撃てるという一芸がある。
一方こちらは特殊耐久が上であり、「じわれ」を使用できる点で勝っている。

主な使用トレーナー

トウガントリデプス


切り札ポケモンとして登場する。息子のヒョウタの切り札が「矛(ズガイドス)」で父のトウガンが「盾(トリデプス)」と「矛盾」の関係となっている。

関連イラスト

Bastiodon and his Bonus Heads
トリデプス



関連タグ

化石ポケモン いわタイプ はがねタイプ
ポケモン剣盾

関連記事

親記事

タテトプス たてとぷす

pixivに投稿された作品 pixivで「トリデプス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 153254

コメント