ピクシブ百科事典

ジムリーダー

じむりーだー

ジムリーダーとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場する役職名のひとつである。
目次[非表示]

概要

ジムリーダーは、ポケモンの強さを競うための施設「ポケモンジム」の責任者(※)。一般のゲームに於ける中ボスでもある。
プレイヤーであるポケモントレーナーは、特定の地方にあるポケモンジムを全て制覇することで初めて、各地方ごとにあるポケモンリーグへの挑戦権を得ることができる。従来のRPGで言うところの中ボスや各マップ最深部のボスに相当する。
ガラル地方では少々定義が異なり、各地の「スタジアム」で主人公たちを待ち受ける「ジムチャレンジ」の関門たる凄腕トレーナーたちのことを指す。「スタジアム」がジム代わりであり、厳密にいうとガラルにジムは存在しない。

各地方シリーズ共通してジムの数は8つだが、バージョンごとにジムリーダーが異なる場合がある。また、ダブルバトルであるフウとランや、プレイヤーが最初に選んだポケモンで対戦相手が変わるデント・ポッド・コーンなど、ジムリーダーの人数が8人を超える場合もある。

仕事はジムへの挑戦者(第8世代はジムチャレンジャー)と戦い、挑戦者が勝てばジムバッジを授与することである。同時にジムのある町の代表として、治安の向上に努める役割を負うこともある。
副業として兼務しているジムリーダーの方が多く、メリッサハチクのように本業としての姿もゲーム内で確認できる者や、ジムリーダーとしての勤務中も一貫して(本業としての姿である)覆面レスラー・マキシマム仮面としてふるまうマキシのような者もいる。

各ジムリーダーは原則として1つのタイプを専門としている。
これはリーダーに限った話ではなく、その部下にあたるジムトレーナーも同じ。さらにジムによっては、ジムの仕掛けに至るまでそのタイプのイメージで統一されている(氷タイプのジムの仕掛けが滑る床であるなど)。
もちろん例外もあり、1つのタイプを専門としないリーダー専門でないタイプのポケモンを繰り出してくるリーダー、ジムリーダーのタイプとほとんど関係ない仕掛けが施されたジムもある。
あくタイプのポケモンを専門とするジムリーダーが第7世代まで不在だったが、ポケモン剣盾であくタイプの専門のネズが登場したことをもって全てのタイプのジムリーダーが出揃った。

ジムリーダーは挑戦者の実力に応じて使用するポケモンを変えているという設定がある。シナリオを進めていくと後半のジムほど強くなっていき、最初に挑むジムと最後に挑むジムでは実力にかなりの開きがあるのはそのため。ジム用とは別にプライベート用のポケモンを持っているジムリーダーもいる。
例としてヒオウギジムのチェレン前作の手持ちとジムリーダーとしての手持ちに大きく違いがあり、また作中最初のジムである事から挑戦者(プレイヤー)に合わせてかなり弱体化した手持ちで登場している。
つまり、普通に冒険しているだけでは本気のジムリーダーと戦うことはほぼできない。が、作品によっては、冒険を終了した後にジムリーダーが本気を出して戦ってくれることもある(HGSSピカブイなど)。
第8世代の剣盾では、四天王が不在で、本気のジムリーダーが四天王のポジションにいる関係上、初めてストーリー内でジムリーダーとの本気勝負が実現した。

ジムリーダーの認定方法は世襲だったり前リーダーの指名だったりと様々。不在になったジムを見て通りがかったトレーナーがリーダーに就任することをいきなり決めて本当にリーダーになるケースまである。
また、かつてヤマブキシティには2つのジムがあり、統一試合を行って1つに絞ったことがある。
ガラル地方ではこの地方なりの特別な決まり(恐らくポケモンリーグの公式規則とは異なる)として、メジャークラスマイナークラスという階級分けがジムリーダーに存在し、メジャークラスのジムリーダー8人は年1回チャンピオンの座を狙うトーナメントに出場できる権利を得る代わりに、トーナメントの特別枠(アマチュア参加枠)の選別のためのイベント「ジムチャレンジ」の担当者となる義務を負う。マイナークラスのジムリーダーにはジムチャレンジに参戦する義務が無い代わり、チャンピオンの座を狙うチャンスも無く、チャンスが欲しければメジャークラスのジムリーダーに公式戦で勝って入れ替わりを狙うほかないようだ。

ジムリーダーの起源についてはよく分かっていないが、少なくともガラル地方では70年前からあるとの事。その歴史はモンスターボールより古いシャガの回想録より。彼が子供の頃、人々はポケモンを連れ歩きにして行動していた)。

サン・ムーンではポケットモンスターシリーズでジムリーダーが登場しない初めてのタイトルとなり、代わりにキャプテンという役職が存在する。
こちらでは主人公はジムではなく、試練と言われる戦いに挑む。最終的なボスはジムリーダーではなく、キャプテンが管理するダンジョンに潜む「ぬしポケモン」となる。
キャプテンの7名が従来のジムリーダーに当たるポジションといえる。
詳細はキャプテンの個別記事を参照。

ゲーム上での立ち位置

ポケモンのタイプ一覧」にある通り、ポケモンのタイプは第8世代現在で18もあり、タイプ同士の相性表が18×18で作られるほど非常に複雑かつ難解な仕様となっている。
その中でジムリーダーは、ある特定のタイプに絞って挑戦者を待つことで、タイプ相性を理解させるチュートリアル的な役目を果たしている

初代第3世代第4世代(HGSS除く)にいわタイプのジムリーダーが配置されていたのは、御三家として選べるくさ・ほのお・みずの3タイプが弱点を突けるか、もしくは効果が薄いかのどちらかになるため、タイプ相性という概念を理解させるのに最も適当だからという事情がある。
また、ポケモンBWでは主人公が選んだ最初のポケモンに有利なタイプのリーダーと戦うことになっており、第8世代ではくさ・みず・ほのおのリーダーと順番に戦うため、最初に選んだポケモンに対する理解を深めさせようという動きも見られる。

また、第2世代第6世代にてはがねタイプフェアリータイプが追加された際には、必ずそのタイプを使うジムリーダーが同世代に登場している(あくタイプ四天王に登場)。

ジムリーダー一覧

ジムリーダー名ジム名使用タイプ獲得バッジ
カントー(赤・緑・青・ピカチュウ)
タケシニビジムいわグレーバッジ
カスミハナダジムみずブルーバッジ
マチスクチバジムでんきオレンジバッジ
エリカタマムシジムくさレインボーバッジ
キョウセキチクジムどくピンクバッジ
ナツメヤマブキジムエスパーゴールドバッジ
カツラグレンジムほのおクリムゾンバッジ
サカキトキワジムじめんグリーンバッジ
カントー(金・銀・クリスタル以降)
アンズセキチクジムどくピンクバッジ
グリーントキワジム複数のタイプグリーンバッジ
ジョウト
ハヤトキキョウジムひこうウィングバッジ
ツクシヒワダジムむしインセクトバッジ
アカネコガネジムノーマルレギュラーバッジ
マツバエンジュジムゴーストファントムバッジ
シジマタンバジムかくとうショックバッジ
ミカンアサギジムはがねスチールバッジ
ヤナギチョウジジムこおりアイスバッジ
イブキフスベジムドラゴンライジングバッジ
ホウエン
ツツジカナズミジムいわストーンバッジ
トウキムロジムかくとうナックルバッジ
テッセンキンセツジムでんきダイナモバッジ
アスナフエンジムほのおヒートバッジ
センリトウカジムノーマルバランスバッジ
ナギヒワマキジムひこうフェザーバッジ
フウとラントクサネジムエスパーマインドバッジ
RS ミクリ / E アダンルネジムみずレインバッジ
シンオウ
ヒョウタクロガネジムいわコールバッジ
ナタネハクタイジムくさフォレストバッジ
スモモトバリジムかくとうコボルバッジ
マキシノモセジムみずフェンバッジ
メリッサヨスガジムゴーストレリックバッジ
トウガンミオジムはがねマインバッジ
スズナキッサキジムこおりグレイシャバッジ
デンジナギサジムでんきビーコンバッジ
イッシュ
デントポッドコーンサンヨウジム※1トライバッジ
アロエシッポウジムノーマルベーシックバッジ
アーティヒウンジムむしビートルバッジ
カミツレライモンジムでんきボルトバッジ
ヤーコンホドモエジムじめんクエイクバッジ
フウロフキヨセジムひこうジェットバッジ
ハチクセッカジムこおりアイシクルバッジ
B シャガ / W アイリスソウリュウジムドラゴンレジェンドバッジ
イッシュ(ポケモンBW2
チェレンヒオウギジムノーマルベーシックバッジ
ホミカタチワキジムどくトキシックバッジ
アーティヒウンジムむしビートルバッジ
カミツレライモンジムでんきボルトバッジ
ヤーコンホドモエジムじめんクエイクバッジ
フウロフキヨセジムひこうジェットバッジ
シャガソウリュウジムドラゴンレジェンドバッジ
シズイセイガイハジムみずウェーブバッジ
カロス
ビオラハクダンジムむしバグバッジ
ザクロショウヨウジムいわウォールバッジ
コルニシャラジムかくとうファイトバッジ
フクジヒヨクジムくさプラントバッジ
シトロンミアレジムでんきボルテージバッジ
マーシュクノエジムフェアリーフェアリーバッジ
ゴジカヒャッコクジムエスパーサイキックバッジ
ウルップエイセツジムこおりアイスバーグバッジ
ガラル
ヤローターフスタジアムくさくさバッジ
ルリナバウスタジアムみずみずバッジ
カブエンジンスタジアムほのおほのおバッジ
サイトウ (剣)ラテラルスタジアムかくとうかくとうバッジ
オニオン (盾)ラテラルスタジアムゴーストゴーストバッジ
ポプラアラベスクスタジアムフェアリーフェアリーバッジ
マクワ (剣)キルクススタジアムいわいわバッジ
メロン (盾)キルクススタジアムこおりこおりバッジ
ネズスパイクタウン (※2)あくあくバッジ
キバナナックルスタジアムドラゴンドラゴンバッジ


※1デントの場合「くさ」、ポッドの場合「ほのお」、コーンの場合「みず」。
※2町中にジムトレーナーが配置され、彼らを撃破して辿り着いたスポーツ場兼ライブ会場でジムリーダーと戦う。いわば町全体がジムの役割を果たしている。

区別用タグ


アニメ版のジムリーダーについて

アニメ版では、多くの非公認ジムが存在しており、ジム監査官の審査を通過した者が公認ジムとして認められるようになっている。
また、公認ジムを再監査する事もある。アニメ版ではハナダジムの再監査が描かれており、この際はジョーイさんがジム監査官も兼任している描写であった。

ジムリーダーが不在の場合、他のトレーナーが代理で管理を行う事もある。「無印」ではジムの経営から手を引いたサカキに代わり、四天王のキクコがトキワジムのジムリーダーを兼任していた。「XY」ではサトシの旅に同行していたシトロンの代わりに代行ロボットのシトロイドが務めていた。
また、代理がいればジムリーダーが長期にわたって不在としても問題ないらしく、特にタケシは「無印」「アドバンスジェネレーション」「ダイヤモンド・パール」と3シリーズに渡りサトシと旅を続けていた。
ジムバッジを渡すかどうかは各ジムリーダーの裁量にゆだねられており、初代では戦闘の決着がついていなくともサトシのトレーナーとしての資質を認め、バッジを渡している例が複数ある。

アニメでのジム戦は、3対3バトルでポケモンの交代はチャレンジャーのみ可能というルールで行われることがほとんどであるが例外もある。(サンヨウジム戦(ただし、これはサトシが三人全員とバトルを希望したため)など)

アニメ・ゲーム問わず、実力さえあれば家族で経営・世襲を行っている場合が多く、ジムリーダーの一族には相当な実力を持っているトレーナーが多い(パンジーコンコンブルリモーネなど)。

余談

ポケモンジムの入り口には石像が置かれているのがお約束だが、2021年に「ジムに置いてある石像」として、グッズ化された。(プレミアムバンダイ

関連イラスト

20周年おめでとう!
HGSS


南のジムリーダー達
全員集合!!


BWジムリーダーズ
BW2ジムリーダー


無題
ジムリーダー



関連タグ

ポケットモンスター ポケモン リーダー

ポケモン世界の役職
各町・地域の顔役:ジムリーダーキャプテン(ポケモン)しまキング・しまクイーン
ポケモンリーグポケモン四天王ポケモンリーグチャンピオン
その他:フロンティアブレーン サブウェイマスター バトルシャトレーヌ

ポケモントレーナー
中ボス

関連記事

親記事

ポケモントレーナー ぽけもんとれーなー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ジムリーダー」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ジムリーダー」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24972449

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました