ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

ポケットモンスター 金・銀・クリスタルバージョン』およびリメイク版『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』に登場するキャラクター。

名前の由来はバラ科サクラ属の植物「アンズ(杏)」。

ちなみに父親のキョウの名前の由来は候補が複数考えられるものの、娘の名前である「杏」を音読みすると「キョウ」になるという繋がりがある。


カントー地方にあるセキチクジムジムリーダーどくタイプポケモンの使い手。

勝利すると「ピンクバッジ」と「どくどく」(『ハートゴールド・ソウルシルバー』では「どくづき」)のわざマシンをもらえる。


キョウの娘であり、四天王に昇格した父に代わりジムリーダーとなった。

自称くノ一であり、父と同じく忍者のような格好をしている。

父親を尊敬しており、いつか彼のようになることを目標にしている。一人称は「あたい」。


ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』では未登場だが、後にリメイク版である『ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン』に逆輸入される形で登場している。(その際はミニスカートのグラフィックが使われている)


『ハートゴールド・ソウルシルバー』ではキョウに弁当を届けようとしたり、ハヤトとどちらの父親がすごいか張り合ったりなど父親を尊敬している面が強調されている。


使用ポケモン

新米ジムリーダーという設定が反映され、『金・銀・クリスタルバージョン』及び『ハートゴールド・ソウルシルバー』では他のジムリーダーより手持ちのレベルが低く設定されている。


金・銀・クリスタル


ポケモンスタジアム金銀(表)


ポケモンスタジアム金銀(裏)


ハートゴールド・ソウルシルバー(強化前)

  • クロバット Lv47
  • マタドガス Lv44
  • アリアドス×2 (Lvはともに47)
  • モルフォン Lv50

ハートゴールド・ソウルシルバー(強化後)


PWT(カントーリーダーズ)

  • モルフォン(エース)
  • マタドガス
  • アリアドス
  • クロバット
  • アーボック
  • ドククラゲ

PWT(ワールドリーダーズ)


他媒体

アニメ版では登場していない。なお、アニメ『ポケットモンスター』ではキョウの妹(アンズにとっての叔母)であるオリジナルキャラクターのアヤが登場した。


ポケットモンスターSPECIAL

原作ゲームの溌剌とした元気な人物とは異なり、大人っぽくストイックな女性として描かれている。一人称は「拙者」。

衣装はスリットが入ったミニスカートに網タイツの恰好となっている。

天井からぶら下がったり、驚異的なジャンプ力を持つなど軽い身のこなしと高い身体能力が特徴で、フリーランスの仕事師として暗躍している。

父親のキョウから忍として主君(サカキ)に仕えるように言われていたが、キョウが失踪したのをきっかけに目標を見失ってもいた。


ポケモンマスターズ

CV:杉山里穂

バディはアリアドス。どくタイプのテクニカル。


どく状態の相手のこうげき、とくこう、すばやさを下げるベノムトラップという独自のデバフ技を持っており、他にこの技を持っているのはタマゴポケモンのニドラン♀のみ。


チャンピオンバトルなどで相手のパーティにマジコスリーフコジロウで猛毒/毒を撒き、そこからベノムトラップで火力を削ぎ落とし、毒で倒れるまで粘る所謂毒殺耐久戦法などで重宝される。


ちなみにトレーナー技はすばやさと回避率を上げる「風よりもはやく!」、どうぐは急所率を上げられる「クリティカット+」であるため、自己バフ内容は割り当てが違うがどこかキョウと似通っている。


関連イラスト

ポケモンイラスト詰め。アンズ

アンズちゃんアンズの弁当!!


関連タグ

ポケモン ポケモンGSC ポケモンFRLG ポケモンHGSS ポケモンBW2

ジムリーダー ジムリーダー(カントー)


他のどくタイプの使い手

キョウ(トレーナー) ホミカ プルメリ(トレーナー) クララ(トレーナー) シュウメイ

関連記事

親記事

ジムリーダー(カントー) じむりーだーかんとー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 835543

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました