ピクシブ百科事典

ベノムトラップ

べのむとらっぷ

ポケモンの技のひとつ。
目次[非表示]

データ

初出第6世代
タイプどく
分類変化
威力-
命中率100
PP20
範囲相手全体
直接攻撃×
効果「どく」状態の相手の攻撃・特攻・素早さをそれぞれ1段階ずつ下げる。


概要

第6世代からの技。
性能面だけで言えば攻撃、特攻、素早さの全てを一度に下げられる優秀な技。
…なのだが、相手が毒に侵されていないと効果がないという余計なものがくっついているせいでなんというか微妙としか言えないような性能となってしまっている。
ベノムショック同様、どく状態にするターンが必要になるので、同じく耐久重視のポケモンに覚えさせたい…のだが…(後述)。
当たり前だがどく状態にならないどくタイプはがねタイプ相手にはまったく意味が無い。
しかしヤトウモリ達が貴重な特性ふしょくを持っているため、どくガスと組合わせれば、バトルロイヤルで相手全員を弱体化出来る。

習得できるポケモンはもちろん毒タイプ…と思いきや、ココロモリオーロットまで覚えてしまう。何故だ。
しかも習得できるポケモンはよりにもよってアタッカーにした方が活躍できそうな、耐久不安な面子ばかり。オーロットはオーロットで「おにび」の方が良いし。
そのせいで折角登場した新技にも関わらず、なかなか対戦で日の目を見れないむなしい技と化してしまっている。
ORASでは新たにベトベトンが習得したものの、あまり耐久合戦に向いているポケモンではない為やはり使いにくい。

第7世代ではようやく耐久型のドヒドイデが習得可能に。
しかしドヒドイデは欲しい技が多く、また環境としてもフェアリータイプ対策にどく・はがねタイプの採用が多く通りが良くない為やはり採用率は低い。

関連項目

ポケモン技絵 ポケモン技一覧 どくタイプ

コメント