ピクシブ百科事典

ココロモリ

こころもり

『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

全国図鑑No.528
イッシュ図鑑第1版No.034
イッシュ図鑑第2版No.067
英語名Swoobat
ぶんるいきゅうあいポケモン
タイプエスパー / ひこう
たかさ0.9m
おもさ10.5kg
とくせいてんねん / ぶきよう /たんじゅん(隠れ特性)


※てんねん:相手の能力変化を無視する(素早さ上昇は無効)。
※ぶきよう:持っている道具の効果が発動しない。
※たんじゅん:能力変化が2倍になる(1段→2段UP、2段down→4段down 隠れ特性)。

進化

コロモリココロモリ

ハートスタンプ



概要

『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』(第五世代)にて初登場。
コロモリがトレーナーに十分に懐いている状態でLvアップすると進化する。
コロコロしたコロモリから、豚っぽい感じの比較的普通のコウモリになった。
中島みゆきの歌に『心守歌』というのがあったが、それとはおそらく無関係である。
そして、ハハコモリと名前がごっちゃにされやすいという問題を抱えている。

ゲーム上の特徴

素早さの種族値はイッシュ地方のポケモンの中では速い114だが、他の種族値は軒並み低め。
さらに他の同タイプに技、特性共に優秀なシンボラーネイティオがおり、彼らの影に隠れがち。

しかし、ポケモンBW2で教え技に「ねっぷう」、「ギガドレイン」、「スキルスワップ」「トリック」等が追加されて大幅に待遇が改善し、隠れ特性「たんじゅん」が使用可能になった為、十分に活躍は可能。
高めの素早さから不器用トリックをしたり、スキルスワップで不器用を押し付けたり、特性単純で「かげぶんしん」・「めいそう」・「ドわすれ」といった技でステータスを上げてから、タイプ一致補正も乗った超威力の「アシストパワー」を放つ、といったことが出来るのが強み。

ちなみにメロメロを自力で覚えられる。

余談だが、ココロモリのタマゴグループは「りくじょう・ひこう」クロバットと違い、ドーブル一匹で必要なタマゴ技を全てそろえられるのは大きい。

主な使用トレーナー

フウロ / ジムリーダー(イッシュ)

フウロちゃん



関連イラスト

ココロモリ
ココロモリ




関連タグ

ポケモン一覧 ポケモンBW
ズバット ゴルバット クロバット 豚鼻

pixivに投稿された作品 pixivで「ココロモリ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 677558

コメント