ピクシブ百科事典

ミノムッチ

みのむっち

『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.412
ぶんるいみのむしポケモン
タイプむし
たかさ0.2m
おもさ3.4kg
とくせいだっぴ / ぼうじん(隠れ特性)


他言語版の名称

英語 Burmy
イタリア語 Burmy
スペイン語 Burmy
フランス語 Cheniti
ドイツ語 Burmy


進化

ミノムッチ
  │Lv.20
  ├(♂)→ ガーメイル
  └(♀)→ ミノマダム

概要

とんがった口がチャームポイントなみのむしのポケモン。
周囲にある葉っぱや小枝等を材料にミノを作って体を覆い、バネのように巻いた頭部を伸ばして木の枝などにぶらさがっている。
これは冷たい木枯らしを防ぐためであり、暑い季節はミノが薄くなる。そして衝撃を受けてミノが壊れてしまうと、大慌てで周りの物をかき集め作り直す。

この性質から草木以外の物で構成されたミノを纏う固体もそれなりに存在し、ゲームでは戦った場所によって「くさきのミノ」「すなのミノ」「ゴミのミノ」の3種類にチェンジするが、ミノムッチの状態では特に意味はない。
♀の場合ここから3種類のミノマダムに進化するため、進化間近になったら各々目的の形態になる場所でレベルアップさせよう。

ミノがなくなった胴体は頭部に似た蛇腹状になっており、アニメDP2話や名探偵ピカチュウでその姿を見る事が出来る。


進化後もあまり強いポケモンではないが、ミノムッチでの戦闘力はより乏しい。
レベルアップでまもるめざめるパワーを覚えるが、第6世代以前では使えるわざマシンが存在しなかった。
また♂のガーメイルは、くさきのミノから進化させないとバトレボでダメタマゴになってしまうというバグがある。

関連イラスト

-NO.412-
ミノムッチ(サンディクローク)



関連タグ

ポケモン ポケモン一覧 むしタイプ フォルムチェンジ

関連記事

親記事

むしタイプ むしたいぷ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ミノムッチ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 217903

コメント