ピクシブ百科事典

エレキネット

えれきねっと

エレキネットとは、ポケモンに登場する技である。
目次[非表示]

基礎データ

登場第5世代
タイプでんき
分類特殊
威力55
命中率95
PP15
範囲相手全体
直接攻撃×
効果100%の確率で相手の素早さを一段階下げる
英語名Electroweb


ゲームでの性能

第5世代から存在する技。
電気を帯びた糸の網を吐き相手を捕まえて、その電流でダメージを与える技。
むし・でんきタイプのバチュルデンチュラを象徴するような技。当初覚えられるのはそれらに加え、タマゴ技で習得するイトマル(継続でアリアドス)の4種のみだった。
BW2以降は教え技となり、でんきタイプやむしタイプのポケモンを中心に習得者が増えている。特にキャタピービードルといったほとんど技を覚えない幼虫ポケモン達も覚えられるという特徴がある。

タイプがでんきタイプであること以外はこごえるかぜと同様。教え技化したことで恩恵を受けた者は多いが、無効化・習得者の耐久等ハードルは高い。
虫ポケモンばかりが習得できた頃は使用する際のイメージは容易であったが、近年はでんきタイプであれば哺乳類型だろうが、爬虫類型だろうが使う事が可能である。こういったポケモンは、恐らく電気を実体化させたり体毛などを用いたりしているのだろう。
ナゲツケサルも覚える事が可能。群れで連携して投網として使うのか、はたまたクモザルからの連想だろうか。

アニメでは

サン&ムーン』編第76話にて、サトシのピカチュウが「エレキボール」と入れ替わる形で取得。

クチナシの試練でムサシミミッキュとバトルすることになった際、追い詰められ「ぽかぼかフレンドタイム」をまともに受けたと思われたが、土壇場で習得。ネットを張ることで防御に成功し、見事逆転した。

ゲームと違い、応用で攻撃にも防御にも優れており、全国のトレーナーたちは早速自分のピカチュウに「エレキネット」を覚えさせたとかさせなかったとか。

因みにピカチュウは「エレキボール」を覚えた第5世代当時は「エレキネット」を覚えられなかった。
教え技への追加は第6世代、ORASからである。

関連タグ

ポケモン わざ(ポケモン) ポケモン技一覧
でんきタイプ
クモのす ねばねばネット
サトシのピカチュウ

pixivに投稿された作品 pixivで「エレキネット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1167

コメント