ピクシブ百科事典

クチナシ(ポケモン)

くちなし

クチナシとは「ポケモンSM」に登場する人物である。
目次[非表示]

「なんか あるんだろ? まあ 程々に しときなよ」
「あるのかい 覚悟 ってやつ」

概要

ポケモンSM」の登場人物のひとり。
名前の由来はアカネ科クチナシ属の植物の梔子。英名のNanuはクチナシのハワイ語読み。

見た目は猫背でくたびれた雰囲気を持ち、目の周りにクマが出来た冴えないおじさんに見えるが、歴とした警察官。
主人公がスカル団に占拠されたポータウンに向かった先で出会い、閉ざされた扉を開いてくれた。

グズマが数人の精鋭を率いてエーテルパラダイスに向かった際、グラジオと共にマリエシティの港から出航しようとしていた主人公を直前で引き留め、その時に初めて自らがウラウラ島のしまキングであることを明かした。
ちなみに大試練の開始前にバトルを断ると、ちょっとあざとい言葉が聞ける。

元より、ポータウンのイベントを経て主人公の度胸とバトルの実力を認めていたクチナシは、しまキングの一人としてウラウラ島の大試練を与えた後、非常に満足気に笑いながらポケモンを回復してくれる。また、Zクリスタル継承のときにはいまいち微妙なゼンリョクポーズ(本人は大真面目)まで披露してくれる。(この時のグラジオの表情は必見)

立ち去り際、主人公へ大試練達成の祝いの言葉を伝える一方、スカル団の用心棒を努めているグラジオに対しては「強くなりたいのならスカル団を頼ってどうするよ」と忠告している。

ポータウン近くの交番に勤めており、大量のアローラニャースを保護している。
登場しないので訪れることはできないが自宅もポータウンにあるらしい。スカル団に占拠されたこの街にわざわざ住んでいるのは、本人曰く「家賃が安いから」とのことだが、アセロラはスカル団の見張りをするためだと考えている。また、アセロラからは(家賃に困っているなら)保護しているポケモンをエーテル財団に預ければいいのに、とも言われたが、クチナシは自分でニャースたちの面倒を見ることを選んだようだ。

派手な所は苦手の様子で、主人公がチャンピオンになった際のお祭りでは、物陰からゼンリョクポーズをしていたりする。主人公のことは男の子なら「あんちゃん」、女の子なら「ねえちゃん」と呼ぶ。
四天王への勧誘もあったそうだが、自ら辞退している。代わりで四天王になったアセロラ曰く「カプに選ばれたならともかく、人に選ばれての四天王はごめん」とのこと。

ドライで人嫌いなように見えるが、リラからは尊敬され、スカル団の面々やアセロラにも信用されていたり、プライドが高くワガママと言われているアローラのニャースやペルシアンを手懐け、何よりカプから島の王に任命されている辺りを見ると、人望はかなり厚く、本人も人情派な性格のようだ。殿堂入り後のウルトラビースト編でも色々と協力してくれる。

なお、彼はゲームのポケモンに於いて初めて明確に登場した「警察官」である。
一応、赤緑の頃から警察官の設定は存在し、モブトレーナーとしてもちょくちょく出ているが、アニメのジュンサーのように組織として機能しているような描写はなかった。
ちなみにアローラには各所に交番があり、アニポケのように女性警察官の姿は見られず主に男性警察官が働いているようだ。

外見

灰色の短髪に、常夏のアローラ地方にはそぐわないほど青白い肌をしており、据わったような目からは不自然なほど赤い瞳がのぞいている。
警察官の制服を着用しているが、ジャケットの下に赤いキーネックシャツを着ており、Zクリスタルと思しきペンダントを身につけていたり、靴ではなく突っかけサンダルを履いているなど、かなり大胆に着崩している。また、制服ジャケットの左側の襟には謎の切れ込みが入っている。

過去

元・国際警察の捜査官であり、リラのかつての上司。
現在は国際警察を引退し、単なるいち警察官ではあるが、かつてはハンサムに匹敵するエリート捜査官だったと言われている。
ハンサムの事情を考えると、クチナシの方が先輩であると思われるが、彼からは「おまえ」呼ばわりされたり「昔少しな…」と言葉を濁されており、リラに比べるとやや複雑な関係である様子。
国際警察を辞めた理由は不明だが、国際警察のリラに対する扱いへの発言を見る限り、国際警察の体質に不満を抱いていた節がある。 クチナシが静かに暮らしたがるのは、その時の壮絶な過去が所以となっているのかもしれない。

かつてのスカル団は、しまキングを中心とした集団だったという情報から、何らかの形でクチナシも関与していたのではないかと推測できる。
詳しくは → グズマ

手持ちポケモン

シリーズ4人目となるあくタイプ使い。

彼とはストーリー後半の「(島めぐりの)大試練」と、殿堂入り後の「ウルトラビースト捜索イベント」の2回戦うことになる。
第7世代初出のポケモンは出してこないが、そもそも新規のあくタイプはガオガエンアクジキングだけである為、御三家やUBを手持ちにするわけにはいかなかったのだろう。

警察官の肩書に似合わぬ手持ちと思われるかもしれないが、「善悪があるのはポケモンではなくトレーナーである」という証明とも考えられる。

初回


2回目

余談

ウラウラの大試練後、マリエシティの料亭ローリングドリーマーで「Zカイセキ~オチムシャ~」(4,000円)を注文すると、1日1回限定でクチナシが奢ってくれる上にハートのウロコを8枚も手に入れることができる。

関連イラスト

ニャースたちは いいよな
クチナシさん



関連タグ

ポケモンSM しまキング・しまクイーン
ハラ ライチ ハプウ ハンサム リラ アセロラ

他のあくタイプの使い手
カリン カゲツ ギーマ

pixivに投稿された作品 pixivで「クチナシ(ポケモン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1076502

コメント