ピクシブ百科事典

アローラニャース

あろーらにゃーす

アローラニャースとは、アローラ地方におけるポケモン「ニャース」のリージョンフォーム。
目次[非表示]

アローラ外のニャースは→ニャース

基礎データ

ずかんNo.052
分類ばけねこポケモン
タイプあく
高さ0.4m
重さ4.2kg
特性ものひろい/テクニシャン/びびり(隠れ特性)


進化

アローラニャースアローラペルシアン(なつき進化)

アローラのペルシアン(想像)



概要

ポケモンSMから登場する、アローラ地方の環境で変化したニャースのリージョンフォーム。正式名称は「ニャース(アローラのすがた)」。

従来の白猫のような姿から、偉そうなジト目が特徴的な黒猫へと変わり、チョロネコと同じ単あくタイプの猫ポケモンとなる。
他のリージョンフォームに比べ、タイプと容姿以外の変更点は全く無い。

王族に献上されたニャースが贅沢で甘やかされた生活を送る内に、わがままでプライドの高い性格に変化したと言われている。王政の崩壊と同時に野生化し、アローラ地方で希少だったニャースも、現在ではどこでも見られる一般的なポケモンとなった。

にゃー。


ウラウラ島のしまキング・クチナシは大量のアローラニャースを保護している。

主人公宅のニャースはカントー地方出身の通常種であるため、初めは「ニャースのリージョンフォームは登場しない」とされていた。今思えば両者の対比目的でもあろう。
また、数少ない「ものひろい」持ち。そのため、サン・ムーンで入手困難となったあかいいと探しに駆り出されている。

アニメ版

サン&ムーンでの登場の予定は今のところない。
ロケット団のニャースとの絡みが期待される

関連イラスト

のーまるニャースとあくニャース
【喵喵】



関連タグ

ポケモン ポケモン あくタイプ
アローラ リージョンフォーム
猫ポケモン

pixivに投稿された作品 pixivで「アローラニャース」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 81762

コメント