ピクシブ百科事典

10まんボルト

じゅうまんぼると

ポケモンの技のひとつ。
目次[非表示]

かつて存在していたファンサイト⇒じゅうまんぼると

ピカチュウ!10まんボルトだ!
「ピッカー・・・チュウウウウウ!」

データ

初出第1世代
威力95(第1~第5世代)→90(第6世代~)
命中100
PP15
技タイプでんき
分類特殊
直接攻撃×
備考10%の確率で相手をまひ状態にする
英語名Thunderbolt


概要

初代から存在する技。
でんきタイプの特殊技の中では威力・命中・PP全てが安定した技。
特殊型のメインウェポンになると共に、サブウェポンとしても非常に優秀な技。
但し雨パを組む場合は、これより威力の高い「かみなり」が優先される。

元は技マシン専用の技。
初代ではジムリーダーからの戦利品の為1個しか手に入らなかった上に誰も自力で覚えなかった。
しかも当時はこおりタイプ、ひいてはこおり技を使えるみずタイプが幅を利かせていた時代なので、需要が半端ではなかった。
その後ピカチュウバージョンでピカチュウがレベルで習得できるようになったのを筆頭に、レベル習得者も徐々に増えていった。

ちなみに第2世代(金銀)では技マシン24が「10まんボルト」からりゅうのいぶきに変更されてしまったため、「10まんボルト」を覚えさせられずにどぎまぎした人も多数。
一応クリスタル版で教え技として復活した為、第2世代でも全く使えないと言う事はない。
コイン4000枚と引き換えではあるが。

第6世代では高威力特殊技の威力見直しの煽りを受け、威力が90に下がった。

この技は習得者が面白い事になっている。
でんきタイプや技の習得範囲が広いポケモンはともかく、ペルシアンマタドガスオコリザル、果てはラムパルド等、意外すぎるポケモンが習得することも。
ついでにホルードを除く序盤ノーマルは揃いも揃って習得可能。カオスである。

アニメ版ではおなじみピカチュウの技として有名。
無印第5話というべらぼうに早いタイミングで習得してから現在に至るまで習得技から消えたことが無い
かみなりボルテッカー「解せぬ」
上記2つの技を覚えていた頃はそちらが切り札だったが、忘れてしまった現在では専らこの技が切り札となっている。
サトシ自身「10まんボルト」を「自分の一番好きな技」と発言している。
なお、でんこうせっか」より先に覚えてたりする
さらにニャースも覚える事を活かしたのか、ゲストの長靴ニャースが使用した事も。

関連イラスト

10まんボルト



関連タグ

ポケモン わざ ポケモン技一覧 ポケモン技絵 
でんきタイプ わざマシン一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「10まんボルト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11319

コメント