ピクシブ百科事典

イシツブテ

いしつぶて

『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.074
英語名Geodude
ぶんるいがんせきポケモン
タイプいわ / じめん
たかさ0.4m
おもさ20.0kg
とくせいいしあたま / がんじょう / すながくれ(隠れ特性)


進化

イシツブテゴローンゴローニャ

ゴロツブテ



概要

ポケモン赤・緑に登場し、草原や山に多く生息している。
岩のような丸い身体に顔の横に腕が生えてるポケモン。初代ではおちょぼ口で子供のようなデザインをしていたが、ピカチュウ版から一気に目つきが悪くなった。
足はない為、移動手段は主にジャンプだがアニメ版では度々浮いているシーンがあるという謎多きポケモン。(エスパータイプかよ)
丸くて持ちやすいため、相手に投げてぶつけるイシツブテ合戦ができるポケモン。
ただし、サン・ムーンでは一転して「雪合戦のように投げ合うのは危険だ」と完全に話が違うことになっている。…いや、それが当たり前なんだけども。
また、ドサイドンの手から発射されることもある、ちなみに重さは20kg。
山道でしょっちゅう人に踏まれるポケモンで踏まれると激怒するが、眠っている奴は踏まれても起きないようだ。

ある程度ストーリーが進むと野生で出てきてはしょっちゅう自爆してくることでもお馴染みのポケモンである(ただし『ブラック・ホワイト』にはいない)。
また、ストーリー攻略において使いやすさに定評がある。

だが、『ポケモンGO』ではメインシリーズとは一転して非常に出現率が低く設定されており、大量発生している巣にでも赴かない限り収集は非常に困難である。そのため、ゴローンゴローニャへの進化は結構大変である。
相棒ポケモンに設定するとわずか1km歩くだけで進化に必要なアメを1個もらえるので、効率よく進化させたいのならそちらも併せて活用しよう。
また、5月19日から開始されているイベント「アドベンチャーウィーク」では、いわタイプのポケモンの中では最も出現率が高く設定されているようで、これまで以上に街中で遭遇できるチャンスが増えている。この機を逃さず、一気にゴローニャへと進化させてしまおう。

「┗〇┛」と表されることもある。またその見た目や知名度の高さから、ネタ絵も数多くみられる。

リージョンフォーム

タイプいわ / でんき
たかさ0.4m
おもさ20.3kg
とくせいじりょく/がんじょう


ポケモンSMから登場する、アローラ地方の環境に適応するために、姿を変化させたイシツブテの姿。
アローライシツブテ

主な使用ポケモントレーナー

タケシ/ジムリーダー(カントー)

はじめてのジムリーダー


ツツジ/ジムリーダー(ホウエン)

ツツジさん!



アニメのイシツブテ

タケシのイシツブテ

おやすみ、タケシ。


CV: 三木眞一郎

無印編におけるタケシのポケモン。イワーク同様、旅に出る前からタケシの手持ちにいた。
「ラッシャイ!」という鳴き声が特徴的。タケシの指示に「あいよっ」と返事したこともある(無印編46話)。
かくとうわざを得意とするポケモンに交じって戦ったこともあるが初戦敗退。
また、電撃を受けて黒焦げにされたこともある。

使用技は「たいあたり」「すなあらし」「メガトンパンチ」「ちきゅうなげ」「まるくなる」「あなをほる」「ころがる」。

関連イラスト

い・・・
The Rock-Loving Honors Student



関連タグ

ゴローン ゴローニャ
ポケモン一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「イシツブテ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 492141

コメント