ピクシブ百科事典

お堂の鬼

おどうのおに

お堂の鬼とは、漫画「鬼滅の刃」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

CV:緑川光

概要

炭治郎が初めて遭遇した鬼。狭霧山への道中にあるお堂で人を喰べていた。
血の匂いを嗅ぎつけ駆けつけた炭治郎を襲う。

斧で傷をつけられてもすぐ出血が止まったり、禰豆子に頭を蹴られ身体と頭がバラバラになった状態ながら平然と喋るなど、の不死性を見せつけたが、炭治郎がとどめを躊躇う内に夜が明け、日光を浴びて消滅した。

余談

頭に腕を生やして炭治郎に襲い掛かった姿から、一部のファンの間では「頭鬼」や「イシツブテ」などのあだ名が付けられている。

関連タグ

鬼滅の刃 鬼(鬼滅の刃)

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「お堂の鬼」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2463

コメント