ピクシブ百科事典

血鬼術

けっきじゅつ

漫画『鬼滅の刃』に登場する鬼が持つ異能力のこと。
目次[非表示]

概要

が持つ不死性や怪力とは別に、各個に発現する異能の力。弱い鬼は持ち合わせない能力だが、人を多く喰った鬼や十二鬼月など一定以上の実力を備えた鬼に発現する。
複数の能力が発現することもあり、血を媒介に他の鬼に能力を分け与えることもできる。

能力の例としては、自然系(火・水・氷など)の能力、幻術や幻惑、空間を自在に移動・または操作する、武器(鋼鉄並の強度を持つ糸、鋭利な帯、猛毒の鎌など)の生成、無数の分身を生み出す、身体能力の強化など、千差万別かつ非常に多岐に亘る。
人間であったころの未練やこだわりが強く反映され、鬼の深層意識に深い関わりがある模様。

ちなみに、時折『鬼血術』と間違われることがありますが、『血鬼術』です。

能力一覧

自然系


幻術系


空間操作系


武器生成系


肉体強化系


関連タグ

鬼滅の刃 鬼(鬼滅の刃) 十二鬼月

関連記事

親記事

鬼滅の刃 きめつのやいば

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「血鬼術」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11169

コメント