ピクシブ百科事典

スコルピ

すこるぴ

『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.451
英語名Skorupi
ぶんるいさそりポケモン
タイプどく / むし
たかさ0.8m
おもさ12.0kg
とくせいカブトアーマー / スナイパー


進化

スコルピドラピオン

絵板ログ



概要

名前の由来は蠍を意味する『scorpion』から。
サソリのポケモン、何故か尻尾が針ではなく鋏にになっている。その代わりなのか、前足(?)がサソリの毒針のようになっており、現実のサソリを体のパーツを逆にした感じというシンプルなアイデアながらポケモンらしい発想のナイスデザインとなっている。ガーゴイルの要素も強かったグライガーに比べて虫要素がマシマシである。
尻尾のハサミは相手を捕らえながら毒を送り込み続けるというハサミと毒針が別個である蠍以上に非常に合理的な生態を持ち、砂の中で獲物を待ち伏せし、1年間何も食わずにいても平気であるという生粋のハンター。
アニメではイワークの急所をついて食すという生態が明かされており、どく技の効果が薄い相手でもやがては死に至るというのだから、小さな見かけによらず、油断ならないポケモンである。

ポケモン図鑑では乾燥した土地に生息するとあるのに
ノモセ大湿原に生息しているという設定に矛盾があるポケモン。砂の中で待ち伏せする生態は泥の中でも活かされているのだろうか。実際のサソリはジャングルのような多湿な土地から、乾燥した砂漠まで様々な土地に適応した種がいる。

進化前なのにぼうぎょが90もある。尚、勘違いされがちだが、実際の蠍は甲殻類では無く、鋏角類である為あそこまで硬い装甲は持っていない。


余談


ちなみにアスコルビン酸とはビタミンCのことである。

関連イラスト

お诞生日おめでとうございます
スコルピ



関連タグ

ポケモン ポケモン一覧 DPt 
グライガー グライオン

関連記事

親記事

どくタイプ どくたいぷ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「スコルピ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 111224

コメント