ピクシブ百科事典

甲殻類

こうかくるい

汎甲殻類に属する節足動物のうち、六脚類を除いて、甲殻亜門に属するものの総称。
目次[非表示]

概要

節足動物の大グループの1つ、「甲殻亜門」(Crustacea)に属するものの総称。
その多くが海洋生物であり、昆虫鋏角類に次いて節足動物における大きいなグループである。

ほとんどの甲殻類は水生で、完全陸生のものはダンゴムシなど僅かしかない。
大雑把に言うと、節足動物における昆虫は「>淡水>海」で、甲殻類は「陸<淡水<」という逆さまな分布具合になっている。

大型なカニエビが印象的であるが、これらは系統的に甲殻類の一握り(軟甲綱十脚目)に過ぎない。実際、甲殻類はカニとエビの他にも、にそっくりなフジツボ、微小なカイアシミジンコ扱いとされる陸生のダンゴムシ寄生虫として知られるシタムシをも含んだ多彩なグループである。

呼称から「甲羅をもってたくましい」イメージがあるが、必ずしもそうとは限らない。脚などの肢が枝分けられ(二叉型付属肢)、2対の触角をもつことが基本であるが、これらの特徴が変化して不明瞭になった例も少なくない。僅かな例外もあるが、最大の共通点はノープリウス幼生というプランクトンとして生活する成長ステージをもつところ。

C77宣伝/甲殻類の発生(変態)
アルテミア幼体



ほとんどの種類が水生のためか、魚介類としてのイメージが強く、陸生のダンゴムシや寄生虫の部類に入るものを除いて、節足動物の中ではさほど「」扱いとされないグループである。

甲殻類と昆虫

爬虫類恐竜から進化したように、昆虫は系統的に甲殻類の間から進化したグループである。そのため、甲殻類は汎甲殻類に属する節足動物のうち、昆虫を含めて六脚類(六脚亜門)を除いたものをまとめた様々なグループの総称である。
詳細は「汎甲殻類」を参照のこと。

汎甲殻類(=甲殻類+六脚類)
┗┳━甲殻類:貝虫ウオジラミシタムシ
 ┗┳━甲殻類:フジツボカイアシ軟甲綱十脚目等脚目シャコなど)
  ┣━甲殻類:鰓脚綱ミジンコカブトエビアルテミアなど)
  ┗┳━甲殻類:ムカデエビ
   ┗━六脚類:昆虫

主な分類

軟甲綱

十脚目

Crab dessin
宿借りる



等脚目

ダンゴムシ
フナムシ
ダイオウグソクムシ



端脚目

シマドロソコエビ
ワレカラちゃん。



その他軟甲綱

モンハナシャコ



鰓脚綱

アルテミア成体
【習作ペン画】カブトエビ
ミジンコ



その他甲殻類

こぺぽーだ
フジツボ



関連タグ

生物 動物 節足動物 汎甲殻類 昆虫
海洋生物 微生物 プランクトン
 海中 海底 水中

関連記事

親記事

汎甲殻類 はんこうかくるい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「甲殻類」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 399584

コメント