ピクシブ百科事典

クズモー

くずもー

ゲーム『ポケットモンスター』シリーズに登場するポケモン(モンスター)の1体。初登場は「X・Y」。
目次[非表示]

クズモーとはポケットモンスターXYに登場するポケモンである。

基礎データ

全国図鑑No.690
ぶんるいクサモドキポケモン
タイプどく / みず
たかさ0.5m
おもさ7.3kg
とくせいどくのトゲ / どくしゅ / てきおうりょく


他言語版の名称

英語 Skrelp
イタリア語Skrelp
スペイン語Skrelp
フランス語Venalgue
ドイツ語 Algitt


進化

クズモードラミドロ

クズモー&ドラミドロ


概要

クズモーかわいい


ポケモンXYにて新登場するポケモンの1体。
腐った海藻をまとったような毒々しい外見が特徴で、これを利用して擬態し、近づいてきた獲物に毒液を浴びせるという。
少し気持ち悪いような印象もある一方、その小さな体やガラの悪い目つきがかわいいという人も多い。

海藻に擬態するという特徴から、モデルはおそらくリーフィーシードラゴンであると思われる。ちなみにリーフィーシードラゴンはタツノオトシゴと同じくヨウジウオ科に属する海水魚であり、これがタッツーに似ていると言われる所以なのだろう。
この「リーフィーシードラゴン」という生物の名前や、タッツーが最終的にみず・ドラゴンタイプのキングドラに進化することなどから、進化系がどく・ドラゴンという初の複合タイプになるのではないだろうか…と、一部で囁かれていた。その答えはドラミドロの項目で。

バトルにおける性能は、相手をどく状態にする「ヘドロばくだん」を覚える他、特性はどちらも受動的あるいは自発的に相手をどく状態にするものであり、何が何でもどく状態にさせられるものが揃う。同じくどく・みずタイプの組み合わせを持つポケモンにはドククラゲ系統・ハリーセンがいる。耐久型に向いている彼らとはどのように差別できるかが気になるところ。

ポケットモンスターXにのみ登場するウデッポウとは対称の関係にあるらしく、こちらはYバージョンでのみ捕獲ができる。オメガルビー・アルファサファイアでもウデッポウと対になっており、こちらはオメガルビーで登場する。このオメガルビーで隠れ特性「てきおうりょく」が解禁された。

ちなみに、第6世代で初登場したどくタイプのポケモンは、この系統のみである。

関連イラスト

クズモー
0 0



関連タグ

ポケモン ポケモンXY
どくタイプ みずタイプ
タッツー
メノクラゲ ドククラゲ ハリーセン

pixivに投稿された作品 pixivで「クズモー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 94322

コメント