ピクシブ百科事典

リョウ(トレーナー)

りょう

リョウとは、ゲーム「ポケットモンスター」の登場人物
目次[非表示]

「だって むしポケモン かっこいいし きれいでしょ!」

概要

初登場は「ダイヤモンド・パール」。シンオウ地方の四天王であり、一番手を務める。
今のところ四天王唯一のむしタイプの使い手。公式で美形設定あり。
髪の色は黄緑色。大きなアホ毛ノースリーブシャツが特徴の少年
口調は天真爛漫といった感じで、むしタイプをこよなく愛している。
一人称は「ボク」で二人称は「キミ」。
ジョウト地方のジムリーダーであるツクシは彼にあこがれている。

何かと弱いと見なされがちなむしタイプの待遇改善のためか、戦闘前・後共にむしポケモンの宣伝を行っている。その努力のおかげか、BWにおいてむしタイプは大幅に強化されている。

使用ポケモン

ダイヤモンド・パール


プラチナ(強化版も同じ)


弱点が多い虫タイプだから楽勝…と思いきやそうもいかない。
特にビークインは2倍弱点程度ならば耐える耐久を備えており、技のせいで泥仕合になる可能性もある。
そして切り札のドラピオンがむしタイプじゃない。むしのエキスパートとは何なのか。(一応進化前はむしタイプを持ってはいるが・・・)
他の虫に通りが悪いじめん技以外に弱点がないと言うなかなかの嫌らしさを誇る。

アニポケ

DP99・100話に登場。声優は小野賢章(幼少期は西村ちなみ)。
「アイドル四天王」扱いをされており、女性に非常に人気がある。
なお手持ちはドラピオン・ビークインの他、スコルピを手持ちに加えている。

かつて仲良くしていたケムッソ(♂)がバトルに負けた事を責めたせいで、彼と離れ離れになってしまった過去がある。
しかしロケット団に自身のポケモンがさらわれた際に、進化して帰って来たアゲハントと再会し仲直りする事となった。

余談

実はアドバンスジェネレーションの際に同名の敵キャラが登場している。(当然四天王のリョウとは無関係。)
所持ポケモンはサナギラスバンギラスとオニドリル。
リョウ自身は逮捕されたが、ロケット団長年の相棒だったアーボックマタドガスを降板させてしまった。
また、小野賢章さんは後発のアニポケ作品であるXYアラン役として出演した。


関連イラスト

リョウ


虫とり少年
リョウドラピオン



関連タグ

ポケモン DPt 四天王(シンオウ) むしタイプ
ダイヤモンド&パール ロケット団

他のむしタイプの使い手
ツクシ アーティ ビオラ グズマ

pixivに投稿された作品 pixivで「リョウ(トレーナー)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27600

コメント