ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

キャモメ

きゃもめ

キャモメとは『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種。
目次 [非表示]

基礎データ編集

全国図鑑No.0278
ホウエン図鑑No.027
シンオウ図鑑No.119
イッシュ図鑑No.212
コーストカロス図鑑No.017
アローラ図鑑No.047
ガラル図鑑No.062
パルデア図鑑No.138
ローマ字表記Camome
ぶんるいうみねこポケモン
タイプみず / ひこう
たかさ0.6m
おもさ9.5kg
せいべつ50%♂・50%♀
特性するどいめ/うるおいボディ(第7世代より)/あめうけざら隠れ特性
おとしものキャモメのはね
タマゴグループすいちゅう1 / りくじょう

各言語版での名称と由来編集

言語名称由来
日本語キャモメカモメ
英語・ドイツ語・スペイン語・イタリア語Wingullwing(翼)+gull(カモメ)
フランス語Goélisegoéland(カモメ)+brise(風)
韓国語갈모매갈매기(カモメ)+カモメ
中国語(簡体字)长翅鸥长(長い)+翅(羽)+鸥(カモメ)
中国語(繁体字)長翅鷗長い+翅(羽)+鷗(カモメ)
ヒンズー語विनगाल英語名の音写
ロシア語Вингалл英語名の音写
タイ語คาโมเมะ日本語名の音写

進化編集

キャモメペリッパー(Lv.25)

とおりますよ


概要編集

ポケットモンスター ルビー・サファイア』(第3世代)で初登場したポケモン


名前の由来は、「キャット(ウミ『ネコ』)+カモメ」。英語名「Wingull」はカモメの翼を意味する「Gullwing(ガルウィング)」を逆様としたもの。

ウミネコともカモメともいえる姿をしたポケモン。目が1本線。


長いクチバシはエサを獲る時に便利。クチバシでエサや大事な物を挟み、色んな場所に隠す習性。海辺の切りたった断崖絶壁に巣を作り、冬は巣の周りにエサを隠す。

細長くて大きな翼で海からの上昇気流を受け、羽ばたかずに大空へ舞い上がり、グライダーのように風に乗って海上を滑空する。長い時間羽ばたくのは苦手で休む時は翼を折り畳む。骨は軽さのためにスカスカ。


キャモメが飛び交う海の下はさかなポケモンが群れているので漁師はまずキャモメを見付けるという(=「鳥山」)。アローラ地方のキャモメは大好物のヨワシを探すため旋回している。レンティル地方ではケイコウオを襲う生態が確認されている。


ゲームでも解説文通り、海辺や水上によく出現するポケモンで、ガラル地方では内陸部のワイルドエリアにも出現する。また、アニメなどを見る限り断崖絶壁がない市街地の港にも群れを成して飛んでいる辺り、ビル屋上などに巣を作っているのかもしれない。


天敵はファイアローで、キックで地面へ落とされて捕食されている模様。また、水面近くを飛んでるとカマスジョーに襲われることもある。


ゲームでの特徴編集

  • 「ルビー・サファイア」での初登場以降、波乗りをしているとメノクラゲと共に飛び出して来る定番ポケモンとなった。

  • 実は初代時点で18ばんどうろのとりつかいが「うみどりポケモン」について言及しており、キャモメのような種族の存在が示唆されていた。

RSEORAS編集

  • ホウエン地方では広く分布している。
    • 103ばんどうろより出現するため、104ばんどうろより出現する第3世代序盤鳥であるスバメよりも早く入手可能。しかし、複合タイプ的な意味なのかキャモメは序盤鳥扱いとなるのかよくわからない部類に入っている(第9世代のは複合タイプが同じくノーマルではないが出現場所および遭遇率の関係上があったり…)。



DPtBDSP編集


HGSS編集


ブラック・ホワイトBW2編集



XY編集


サンムーンウルトラサンムーン編集


ソード・シールド編集


LEGENDSアルセウス編集

  • はるか昔のシンオウ、ヒスイ地方には生息していない。この時代にはまだ飛来して来なかったのであろう。

スカーレット・バイオレット編集


性能編集

種族値

HP攻撃防御特攻特防素早さ合計
403030553085270

  • 素早さが進化前にしてはかなり高い。他はそれほど高くないが、ステータスは特殊寄り。一方、同シリーズで初登場のスバメはキャモメと同速であり、その他のステータスも物理寄りにシャッフルしたような配分のため、スバメとは対の存在だと思われる。


使用トレーナー編集

ゲーム版


アニメ版

  • ハギ老人(AG18話)
  • アダン(AG)
  • ホノカ(DP50話)
  • ウインドタウンの少年(DP118話)
  • ゴウ

漫画版


番外作品編集

ポケパーク編集

  • ポケパークWii」ではビーチゾーンに登場し、追い掛けっこに勝つと友達となってくれる。ペリッパーのアトラクション「ペリッパーのはばたきスカイレース」に参加可能。

  • ポケパーク2」では「ポートエリア・なみうちのはまべ」にいるマメパトと友達となると現れ、クイズを解くと友達となる。

アニメ版編集

アニポケサトシの旅シリーズ編集

〈レギュラーの手持ち〉

  • ゴウのキャモメ
    • 新無印31話で、波止場を飛んでいた群れのうちの1体をゲットした。

〈ゲストなど〉

  • 無印第274話
    • 群れで登場している。

  • ハギ老人のピーコちゃん
    • AG18・19話に登場。年を取り船長を引退していたハギ老人の前へ現れ、自由に羽ばたく姿を見たハギ老人は失っていた情熱を取り戻し再度海の男として戻るキッカケを与えてくれたポケモンとのこと。
    • アクア団の男に人質とされるが、サトシ達の活躍とハギ老人の勇気と機転で救出された。なおムサシ曰く「やる気がなさそうな目」をしている。

  • AG110話
    • 恐らくアダンのポケモンと思われるキャモメがペリッパーらと共に登場している。

  • ホノカのキャモメ
    • DP50話でヨスガスタジアムで開催されたタッグバトル大会でタケシとタッグパートナーにを組んだホノカの手持ちで登場。タッグバトルでやられそうになったところをタケシのウソッキーの活躍でしのぎ、「ふぶき」や「つばめがえし」で相手を倒した。

  • 劇場版『ミュウツーの逆襲EVOLUTION
    • 本編の登場はないものの、ボイジャーがこのポケモンに因んだ諺を述べたり(リメイク前の同台詞では「カモメ」であったため)、宣伝ポスターとEDクレジットに使われたスペシャルイラストで実際に登場していることから、間接的ながら第3世代以降のポケモンで唯一の出演を果たした(技を含めればエナジーボールリーフストームも登場している)。

その他

AG1話・30話・32話・34話・35話・77話・78話・91話・101話
DP118話・190話
BW86話
XY40話・41話
SM1話・5話・9話(イメージ)・12話・16話・18話・20話・25話・31話・40話・45話・60話・71話・72話・86話・99話(イメージ)・102話・106話・128話・131話・132話・134話・146話
新無印7話・10話・31話・63話・70話・73話・90話
めざポケ5話
劇場版七夜の願い星(アトラクション)・裂空の訪問者蒼海の王子氷空の花束幻影の覇者破壊の繭とディアンシー

アニポケ・リコとロイの旅シリーズ編集

  • 3話・8話・18話・31話・42話・43話・49話・50話:野生で登場

漫画版編集

ポケットモンスターSPECIAL編集

  • 4章でもハギ老人のピーコちゃんが登場しているが、こちらではペリッパーに進化している。
  • 11章ではヒオウギシティのポケモントレーナーズスクールでラクツ達と同じE組に通う女子3人組の一人・ユキの手持ちが登場。

関連イラスト編集

ツイッターが重いときに表示されるあれ+ 海鐘 +

大海原で・・キャモメと黄昏


関連タグ編集


0277.オオスバメ0278.キャモメ→0279.ペリッパー


同複合タイプ編集


関連ポケモン等編集


  • その他
    • ヨワシ(たんどくのすがた)・ケイコウオ:大好物
    • カマスジョーファイアロー:天敵
    • 序盤鳥:序盤に登場する鳥ポケモンで、RSEではスバメより先に登場する。しかし、他の序盤鳥がノーマルタイプであるのに対して、こちらはみずタイプであり、そこに違和感を感じて彼らを序盤鳥の項目から除外することも多い(例外的には第9世代のがいるが、あちらは生息地と出現率の関係上)。

その他編集

関連記事

親記事

鳥ポケモン とりぽけもん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 975875

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました