2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ケイコウオ

けいこうお

ケイコウオとは『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

NO.456 ケイコウオ


ずかんNo.456
英語名Finneon
ぶんるいはねうおポケモン
タイプみず
たかさ0.4m
おもさ7.0kg
とくせいすいすい/よびみず/みずのベール(隠れ特性)

進化

ケイコウオネオラント(レベル31)

深層へ



概要

名前の由来は恐らく蛍光(稽古魚ではないはず)。モチーフはネオンテトラ、後述の別名からチョウチョウウオも参考にしているのだろう。
尾びれや体の側面にある模様には太陽の光が溜められており、夜になると鮮やかに光り、獲物をおびき寄せて食べてしまう。
2枚の尾びれを羽ばたかせて泳ぐ姿から別名「海のアゲハント」と呼ばれる。この別名は比較的近世のもので、ヒスイ地方時代では「晴れ着魚」と呼ばれていた。
その尾びれを使って海面にジャンプするが、それと同時に飛んできたキャモメにさらわれることもある
こんな姿でありながら、実は深海魚であるらしく、夜になると深い場所へ潜っていく。

DPの頃から登場し、シンオウ地方西部の川や海などの結構広い範囲で釣れるが、「いいつりざお」を使う事が条件となっており、若干影は薄い。
熱帯魚モチーフなだけにデリケートな環境を好むのかと思いきや、タチワキコンビナートのようなそこまで綺麗ではなさそうな場所でも釣れるので、結構タフなのかもしれない。
暖かなアローラ地方では普通に見られるポケモンであり、ウルトラサンの図鑑説明ではダイバーに人気があるために、餌付けをされる事があるという。

ゲームにおける特徴

上記のような設定があるからなのか、かぜおこし、ぎんいろのかぜ、とんぼがえりなど、みずタイプとしては異色の技を多く覚える。しかし、ちょうのまいは覚えない。何故だ。

余談だが、ダイヤモンド・パール時のポケモン図鑑で鳴き声をスロー再生させると誰かの笑い声ように聞こえて非常に怖い。

Newポケモンスナップにも登場し、海面ジャンプや夜になると鮮やかに光る様子、更にキャモメにさらわれるところまで見事に反映されている。

使用トレーナー

アニメ版


アニメ版

  • ノゾミのケイコウオ
    • DP77話のミクリカップで初登場。「海のアゲハント」の異名をアピールした華麗な水中演技で1次審査を突破した。シンオウグランドフェスティバルではネオラントに進化している。


その他

SM1話・2話・5話・31話・40話・71話・96話・126話
新無印8話・44話(冒頭)
劇場版ディアルガVSパルキアVSダークライ氷空の花束


関連イラスト

ケイコウオ
ケイコウオ



関連タグ

ポケモン一覧 みずタイプ
熱帯魚 DPt

455マスキッパ456ケイコウオ→457ネオラント

同みず単タイプ

ゼニガメ/カメール/カメックス/メガカメックス
コダック/ゴルダック 
ニョロモ/ニョロゾ/ニョロトノ
パウワウ シェルダー クラブ/キングラー
タッツー/シードラ トサキント/アズマオウ 
ヒトデマン コイキング シャワーズ

ワニノコ/アリゲイツ/オーダイル 
テッポウオ/オクタン  スイクン

ミズゴロウ ホエルコ/ホエルオー ヘイガニ  
ヒンバス/ミロカロス  ポワルン(あまみずのすがた)
パールル/ハンテール/サクラビス ラブカス 
カイオーガ/ゲンシカイオーガ

ポッチャマ/ポッタイシ
ブイゼル/フローゼル カラナクシ
フィオネ マナフィ

ミジュマル/フタチマル/ダイケンキ 
ヒヤップ/ヒヤッキー
オタマロ バスラオ ママンボウ

ケロマツ/ゲコガシラ ウデッポウ/ブロスター
アシマリ/オシャマリ  ナマコブシ

メッソン/ジメレオン/インテレオン
カムカメ  サシカマス/カマスジョー

クワッス/ウェルカモ ウミディグダ/ウミトリオ
ヘイラッシャ  ナミイルカ/イルカマン

関連記事

親記事

みずタイプ みずたいぷ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 434512

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました