ピクシブ百科事典

ダンゴロ

だんごろ

マントルポケモン。図鑑番号524。いわタイプ。とくせいは「がんじょう」。
目次[非表示]

ダンゴロとは『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。

基礎データ

ずかんNo.524
英語名Roggenrola
ぶんるいマントルポケモン
タイプいわ
たかさ0.4m
おもさ18.0kg
とくせいがんじょう


進化

ダンゴロガントルギガイアス

ダンゴロ一家



概要

ポケットモンスター ブラック/ホワイト(第五世代)に初登場したポケモン。
モノアイとみせかけて真ん中のは耳であり、無表情(?)なため不思議な雰囲気を醸し出している。
進化形共々洞窟で頻繁に出現するので、正にイッシュ地方におけるイシツブテ族のポジションと言えよう。
ダンゴロを掴んで投げ合うダンゴロ合戦などは存在しない。

ご存じの通り「がんじょう」特性のおかげで一撃では倒れないため、野生で会うとイラッとくるであろうポケモンである。
最終的にゴツい重戦車型になるポケモンとしては、意外と体重は軽めに設定されている。

カロス地方のポケパルレで遊ぶ時には、目にあたる部分がないため表情を読み取るのは難しい(しかしポフレは食べるので口はある)。中央の黄色い部分は撫でると怒った鳴き声を出すのでやめよう。

色違いは本体が紫色、黄色い部分がオレンジ、ツノがもっと濃い茶色。

球体に短い脚二つという外見からマリオシリーズのボム兵に似ているという声も多く、「ポケモン立体図鑑」のモーションもまんまボム兵である。
もっともこいつも自力でだいばくはつを覚えるのでボム兵みたいなものだが。

アニメのダンゴロ

サトシのダンゴロ

祝アニメ


CV: 犬山イヌコ

BW編34話から登場。
元は洞窟に住んでいたダンゴロの群れの1体。仲間たちがロケット団に捕らえられる中唯一逃れ、サトシたちに助けを求めてきた。サトシは当初そのSOSに気づかず、ミジュマルポカブでバトルを挑むが返り討ちにされてしまう。
事件解決後、自らサトシにバトルを挑み、ポカブと相打ちに近い形になってゲットされた。サトシの手持ちとしては初のいわタイプである。

聴覚に優れており、ロケット団によるタブンネ強奪事件(同35話)の際には、タブンネにしか効かない催眠電波を感知し、ロケット団を見つけ出す活躍を見せた。

バトルにおいても強力な「ストーンエッジ」を使える他、パワーが増幅された仲間のダンゴロたちのエネルギー砲を単独で相殺する威力を持つ「ラスターカノン」を使えるなど、実力は高い。

ジム戦ではホドモエジム戦(同61話)でデビューし、途中ガントルに進化した。

関連イラスト

だって似てるから



関連タグ

ポケモン一覧 ポケモンBW
イシツブテ

pixivに投稿された作品 pixivで「ダンゴロ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 173032

コメント