2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ナエトル

なえとる

ナエトルとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.387
英語名Turtwig
ぶんるいわかばポケモン
タイプくさ
たかさ0.4m
おもさ10.2kg
とくせいしんりょく / シェルアーマー(隠れ特性)


No.387 ナエトル



進化

ナエトルハヤシガメ(レベル18) → ドダイトス(レベル32)

シンオウ御三家くさタイプ



概要

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』(第4世代)に初登場したポケモン。いわゆる御三家ポケモンで、シンオウ御三家の草担当。
名前の由来は恐らく『ナエ(苗)+トル(タートル<turtle>:英語で。特に海亀を指す)』

頭から芽が生えている陸亀のようなデザイン。亀がモチーフのポケモン御三家は、カントー御三家ゼニガメ以来であり、草御三家としてもキモリヒトカゲと同じトカゲモチーフであり二代連続でカントー御三家のモチーフを継承している。二足歩行のゼニガメと違って四足歩行で歩く。
背中の甲羅は土が硬くなって出来たもので、水を飲むとさらに硬くなる。この甲羅がほどよく湿っていたらとても元気な証拠だ。
草ポケモンらしく全身で光合成をして酸素を作る。喉が渇くと頭の葉がしおれてしまう。このように水が欠かせない生態であるからか、湖のほとりで暮らしている。

また、おもさが10.2kgと御三家のたねポケモンでは唯一おもさが3桁を超えるポケモンである。(正確には2桁+小数第一位だが)

能力値はナエトルの時点で既に鈍足物理寄り。攻撃・防御が高く、特防もなかなかだが、すばやさが低い。じしんはドダイトスにならないと覚えられないが、タマゴ技ですなじごく、また教え技ではだいちのちからを覚えられる。

使用トレーナー

ゲーム版

※1 ヒコザル・ポッチャマの二択
※2 主人公がヒコザルを選んだ場合
※3 ポケモンマスターズでのバディー
※4 主人公がポッチャマを選んだ場合
※5 クエスト15「ナエトルをたすけてあげて」クリア後

アニメ版

漫画版

外伝作品

ポケモン超不思議のダンジョン

主人公&パートナー枠として登場、主人公・パートナーは限定特別技として、すなじごくを覚えている。

ポケパークWii

序盤のグリーンゾーンに登場。
主人公ピカチュウがゾーンマスターに禁じられたアトラクションを遊んだ事で、キモリとマンキーにチコリータが拐われる。
キモリがフシギバナがいる場所に通じる橋を塞いでおり、「通りたければフシギダネのアトラクションで足の遅いナエトルがプレゼント記録を出してクリアする事(要約)」を条件に出される。
最初はナエトルに断わられるが、チコリータを助ける為と聞いておにごっこで捕まえたらという条件で承諾。
おにごっこに勝利後はともだちになり、フシギダネのアトラクションに参加が可能。
クリアするとキモリが橋を通してくれる。

ポケモンマスターズ

ヒカリの相棒ポケモンとして登場。性別は♀。


アニメ版

サトシのナエトル

元はユキノという老婆が住む森のポケモン達のリーダー格だった野生の個体。
早とちりな所もあるが、義理堅く面倒見が良い。ロケット団のニャースの通訳によれば一人称は「オイラ」で江戸言葉口調。
気に入った相手に噛み付く癖があり、サトシの頭などに噛み付く場面がよく見られた。小さい体ながらパワーがあり、体重100kgを超えるラムパルドの尻尾に噛みついたまま振り回して投げ飛ばすほど。さらに、ナエトルとしては珍しくスピードがかなり速く、バトルで相手が驚くこともある。
現在はドダイトスまで進化しているが、ハヤシガメになった時点で体重急増のためスピード戦法が使えなくなる。

シンジのナエトル

DP40話から登場したシンジの最初のポケモン。
ナエトル時代にシンジと共にレイジがジンダイに敗北するのを目の当たりにしている。
現在はドダイトスに進化しており、シンジの手持ちでは最強クラスで彼を主体に使ってシロナのガブリアスを倒そうとするなど、シンジからの信頼は厚い。

ナタネのナエトル

作中ではサトシのナエトルVSナタネのナエトルの対戦シーンが実現したのだが、ナタネの小型ポケモンは瞬発による回避力を極限まで鍛えてあり、サトシのナエトルのダッシュ戦法を余裕で躱せる。こちらも攻撃力が高いうえにリーフストームまで使いこなし、不利な相性も覆す実力の持ち主。

研究所のナエトル

第1話のヒカリの旅立ちの時と、第192話(特別編1)の新人トレーナー少女シンコの下見の時に、ナナカマド博士の研究所の新人トレーナー用ナエトルが登場。
両者が同一個体かは不明。どちらも隣でヒコザルポッチャマが喧嘩して野外に飛び出しても、その前に背中を踏まれても、強いかぜおこしが周りをぐちゃぐちゃにしようとも、一切動じずゆっくりとポケモンフーズを食べ続けていた。

カメマスターのナエトル

新無印58話で他のカメポケモンと共に登場。
公園内でロケット団のカムカメと張り合いになって徒競走を始める。しかしレース中に助け助けられてと友情が芽生えて共にゴールを目指した。いつしか他の亀ポケモンたちも集まり、白熱した展開になったが、カメマスターの一声でレースは中断され、カムカメを除いた全ての亀ポケモンと共に帰って行った。

その他

BW134話(雑誌)
新無印4話・44話(冒頭)・90話


漫画版

ポケットモンスターSPECIAL

ダイヤモンドのるー

本来パカとウージに渡す予定だったポケモンだったが、手違いに加え、のんびりしたダイヤと波長が合い自ら付いて行くことを決意した事でナナカマド博士から託された。
大食漢で間食の多いダイヤモンドから人間の食事をよく貰っているが、歯が無いため煎餅が噛めない。
はじめてのバトルでは野生のムックル相手に30分かかってようやく勝つ事ができた程であった。
プラチナのジム攻略の特訓で練習相手になっていた事が鍛えに繋がり、ハクタイシティでパールのサルヒコ、プラチナのポッチャマと同時にハヤシガメに進化する。

DP物語

主人公ハレタのパートナーがポッチャマという事もあり、ジュンのパートナーポケモンとしてナエトルが登場する。

『トライアドベンチャー』

主人公の一人・カツヤの手持ちとしてナナエが登場。

ポケダン 時・闇の探検隊』の予約特典漫画

ポケダン『時・闇の探検隊』の予約特典「スペシャルガイドブック」に、杉森建氏描き下ろしの読み切りストーリー漫画が掲載された。(※一時期、今は無きケータイサイトの有料配信やポケモンだいすきクラブの無料配信で閲覧可能だったが、現在はどれも終了している)
主人公のヒコザルが倒れているのを発見して相棒になるパートナーがナエトルであり、主人公をサポートして勇ましく戦う。
セリフを見る限り、公式系作品では珍しい♀ナエトル。

その他

着ぐるみ

小さい子供向けに着ぐるみがつくられ、ポケモンセンターをはじめスーパーマーケットでショーが実施された。

後に立ち姿に変更された。

関連イラスト

うたたねナエトル
ナエトル待受480x640


お昼寝
看板ナエトル



関連タグ

ポケモン一覧 くさタイプ  ドダイトス

386デオキシス387ナエトル→388ハヤシガメ

ゼニガメ:御三家亀仲間 

我々はチームだ!



シンオウ御三家・初期形態

くさタイプナエトル
ほのおタイプヒコザル
みずタイプポッチャマ


草御三家・初期形態

ポケモン該当地方
フシギダネカントー御三家
チコリータジョウト御三家
キモリホウエン御三家
ナエトルシンオウ御三家
ツタージャイッシュ御三家
ハリマロンカロス御三家
モクローアローラ御三家(ヒスイ御三家)
サルノリガラル御三家
ニャオハパルデア御三家


亀系ポケモンの仲間

ゼニガメ/カメール/カメックス/メガカメックス
コータス プロトーガ/アバゴーラ 
バクガメス カムカメ/カジリガメ

同くさ単タイプ

モンジャラ/モジャンボ
チコリータ/ベイリーフ/メガニウム キレイハナ
ヒマナッツ/キマワリ
キモリ/ジュプトル/ジュカイン 
タネボー キノココ サボネア
チェリンボ/チェリム マスキッパ リーフィア 
シェイミ(ランドフォルム)
ツタージャ/ジャノビー/ジャローダ 
ヤナップ/ヤナッキー
チュリネ/ドレディア マラカッチ
ハリマロン/ハリボーグ メェークル/ゴーゴート
カリキリ/ラランテス 
アマカジ/アママイコ/アマージョ
サルノリ/バチンキー/ゴリランダー
ヒメンカ/ワタシラガ
ニャオハ/ニャローテ カプサイジ

関連記事

親記事

シンオウ御三家 しんおうごさんけ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1775398

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました