ピクシブ百科事典

目次[非表示]

データ

初出第4世代
タイプはがね
ぶんるい特殊
いりょく80
めいちゅう100
PP10
直接×
範囲単体
備考10%の確率で相手の特防を1段階下げる
英語名Flash Cannon


概要

鋼タイプとしては珍しい特殊技。この他は「ミラーショット」とジラーチ専用の「はめつのねがいのみである。
また命中率が不安定な鋼技としても珍しく命中率100%の技。
そして10%とは言え相手の特防を下げられるのは地味に大きい点である。
「ミラーショット」と同様に、光線技なのかそうじゃないのかわかりにくい部分もある。

第5世代までははがねタイプは耐久面では優秀なものの攻撃面ではさほど優秀とは言い切れず、かくとうタイプと弱点を突ける範囲がダダ被りな事もあって、折角の命中安定技でありながら採用は殆ど無かった。
そもそもはがねタイプは特殊寄りのポケモンの絶対数が少なく、まともに活かせるポケモンは精々ルカリオエンペルトジバコイルディアルガ位のものだったのも痛い。
その中でもルカリオはかくとうと範囲ダダ被り、エンペルトは他に採用したい技が多いためスペースが無い、まともにメインで採用できるのがジバコイル位とひどい状況になっていた。
サブウェポンに採用するにも同じ相手に対応するならかくとう技でいい事になり、やはり不遇であった。採用しても技バリエーションの無さすぎるバイバニラ程度だった。
…が、残念ながら全員が全員かくとう技でいいかと言うとこいつやらこいつやらこいつもいたので全く需要が無い訳でもなかったのが救い。ピンポイント気味にはなるが、刺さる相手はそれなりにいた。
またはどうだんを覚えられるルカリオとディアルガはとにかく、他の特殊メインの鋼タイプはきあいだまなどを覚えないので一応メインウェポンとしての需要もなくはなかった。

しかし第6世代ではがね技でフェアリータイプに弱点を取れるように。
特殊はがねタイプのメインウェポンとしての採用も十分に考えられるようになった。同時に格闘タイプは止まりやすくなり、はどうだんの威力が下がったのも大きい。
特に特殊型のメガルカリオギルガルド等はほぼ採用していると言って過言では無い。
フェアリー弱点のポケモン(サザンドラなど)がサブウェポンで採用する事も多くなってきた。

またフェアリータイプの躍進も手伝い、前述のエンペルトも採用するようになった。

関連タグ

わざマシン一覧

関連記事

親記事

ポケモン技一覧 ぽけもんわざいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ラスターカノン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22310

コメント