ピクシブ百科事典

アイアンテール

あいあんてーる

アイアンテールとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するわざの一種である。
目次[非表示]

技のデータ

初出第2世代
威力100
命中75
PP15
タイプはがね
わざ分類物理
攻撃範囲単体
直接攻撃
備考30パーセントの確率で相手の「ぼうぎょ」を1段階下げる
英語名Iron Tail


技の概要

第2世代からある技。
硬い尻尾を相手にぶつけて攻撃する。
第7世代現在、はがねタイプ最大威力の物理攻撃である。
第5世代までは準専用技の「コメットパンチ」と威力が並んでいたが、あちらは第6世代で威力が落ちた。
第7世代では専用技メテオドライブが登場し、再度同着1位になった。 

初登場の第2世代から第4世代までは技マシン23で習得可能だったが、第5世代、第6世代ではそれぞれBW2ORASの教え技となっている。
代表的なポケモンはハガネールイワークなどのはがねやいわタイプだが、アニメでピカチュウが使用したことから、ピカチュウで描かれていることが多い。

バクフーンのアイアンテール!


尻尾のきわめて短いポケモンや尻尾そのものが無いポケモンも習得できたりする。どうやって使うのかは永遠の謎。
なお、ルカリオが習得できる中では最も威力の高いはがね物理技である為、メガルカリオが高打点を持ちたいときに稀に採用される事も。

はがねタイプ屈指の威力の技なので是非採用したい所だが、致命的なことに命中率が75しかない。
元々はがねタイプはかくとうタイプと有効範囲が丸被りということもあり、その命中率の不安定さからサブ技としての出番は少なかった。
しかし第3世代までははがねタイプの技が少なかった為、ハガネールボスゴドラの主力技として使われる事もあった。
第4世代以降は「アイアンヘッド」や「ジャイロボール」といった命中安定の優秀な技が増えてしまい、メインとしての採用率も減ってしまった。

第6世代になってはがねを弱点とするフェアリータイプが登場したため、対フェアリーへの対策技としての採用も考えられるようになった。
だがこれも「アイアンヘッド」などとの選択であることが多く、やはり命中率が足を引っ張っているのが現状である。

初登場時はハガネールの専用技&象徴みたいなものであったが、「とぐろをまく」を2017年04月現在でも覚えないことがネックなのは悪い意味で有名。

アニポケではサトシのピカチュウホウエン地方編で取得している。以降10まんボルトでんこうせっかの次に知名度がある技になっている。
ピクシブ地方でもピカチュウがアイアンテールを使用しているイラストが多く投稿されている。
地味に尻尾で攻撃をする技自体が案外珍しく(他は取得者が限られるアクアテールとポイズンテールかドラゴンテール位で尾があれば誰でも使えるのは大抵アイアンテール位しか無い)、獣型ポケモンの近接戦闘に使える他、「アイアン」という名前の通り「尾を鋼のように硬くして」攻撃するという性質上相手の攻撃を受ける盾に使うこともできて汎用性が高い為アニポケではピカチュウ以外でも結構使うポケモンが見かけられる。

関連イラスト

『わ!照れたピカチュウが アイアンテールを くりだしてきた!』
ピカチュウ アイアンテール!
ぴかつぇう
無題


関連タグ

ポケモン はがねタイプ コメットパンチ わざマシン一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「アイアンテール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 340332

コメント