ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

曖昧さ回避編集

  • ポケモンの技の一つ
  • ネコ科の動物が硬いものを引っ掻くこと

データ編集

タイプあく
わざ分類変化
いりょく-
めいちゅう-
PP15
範囲自分
効果攻撃・命中率一段階アップ
わざマシン01(第五世代~)
英語名Hone Claws

概要編集

第五世代(BW)から登場した積み技。自分の攻撃と命中率を1段階上昇させる。

命中率を能動的に上げられる数少ない技で、命中率の不安定な技をメインウェポンとするポケモンに有効。とはいえ第五世代ではからをやぶるちょうのまいなど他に強力な積み技が多く登場したからか、その陰に隠れがちである。そのせいか第七世代ではふるいたてるに技マシンの座を取って代わられてしまった。第八世代以降は、マニューラアローラサンドパントリプルアクセルつららおとしと合わせることで、命中率を100%にするという戦法がある。


ポケダンシリーズにおいてはマグナゲート以降登場。このシリーズにおいては事前に敵のいないところでも使えることもあって積み技全般強いのだが、この技は本編以上に重要な命中率を強化できる数少ない技というのもあり、本編とは違い非常に優秀な技となっている。

マグナゲート(BW)、(ORAS)共に技マシンとして存在している作品がベースなのもありがたいところ。

関連タグ編集

ポケモンBW ポケモン技絵

爪研ぎ

関連記事

親記事

変化技 へんかわざ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 58367

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました