ピクシブ百科事典

ウリムー

うりむー

『ポケットモンスターシリーズ』に登場するキャラクター(モンスター)。
目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.220
英語名Swinub
ぶんるいいのぶたポケモン
タイプこおり / じめん
たかさ0.4m
おもさ6.5kg
とくせいどんかん / ゆきがくれ / あついしぼう(夢特性


進化

ウリムーイノムー(Lv.33)→マンムー(げんしのちからを覚えさせてレベルアップ)

ムーの家系



容姿

イノシシの子供ウリ坊をデフォルメしたかんじ。足はどこ何だ?と時々疑問に思われるが、実は出っ張った四つの毛が足である。

生態

嗅覚に非常に優れ、鼻先で硬い氷だろうと柔らかい地面だろうと、掘り起こして餌を探し当てる。特に枯れ草の近くに生えるキノコが大好物。という当時はまだいなかった豚モチーフの要素も取り入れている。
なお、偶に温泉を掘り当てる事があるらしく、DPではその点が掘り下げられていた。ただし、ウリムー本人にとっては食べ物の方が大事らしく、匂いを嗅ぎつけると後先考えずにダッシュしていく。水が苦手であることも合間って温泉はあくまで副産物でしかないようだ。

概要

金銀で初めて登場したこおり/じめんタイプを持つポケモン。野生では氷の抜け道でのみ現れる。能力は平均的ではっきり言ってバトル向きでは無い。さっさと進化させるのが吉。金銀以降も何らかの形で現れたりしていたものの、能力の低さや、肝心の氷タイプが特殊依存で、加えてイノムーに進化しても特攻が低いままであった事からあまり注目されていなかった。
しかし、DPtにて、物理と特殊の仕様変更・マンムーへの進化によって、再び注目され始める。加えて氷タイプ・物理先制技の「こおりのつぶて」を取得し、また教え技で「がむしゃら」を覚える為、ギリギリではあるが意表を突いた戦い方が出来る様になった。

アニメでのウリムー

ダイアモンド・パール編にてヒカリの手持ちとなり、マンムーまで進化している。かなりのくいしんぼうで、他の手持ちポケモンの餌を平気で横取りしていた。

ポケスペでのウリムー

マスクオブアイスのウリムーはシリーズ中最強の個体と名高い。
なんと各地のジムリーダーを悉く破ったスイクンエンテイライコウと初代組含む主人公全員の主力8匹を合わせた11匹をたった一匹で同時に相手して圧勝する力を秘めているバケモノ。
マスクオブアイスは自身の目が潰された状態でこの芸当ができる。

このウリムーは上記の氷を用いて自律的な行動が可能な人間大の氷人形を精製できる。
が、エンテイの特殊な炎でなければ効果がない性質により、いくら溶かしても砕いても復活して襲いかかってくる恐怖の氷人形が誕生する。
氷人形はレッド達のポケモンを圧倒できる程の高い戦闘能力を有し、ヤナギがその場にいなくても自動で戦うことができる。
そして本気出せばそんなものを一度に大量に精製可能になる…
他にもこなゆき一発で疑似ぜったいれいどができたりする(正確には相手の攻撃を利用した攻撃だが…)。
また過去にスイクン・エンテイ・ライコウを氷壁でぺったんこにして時のはざまに封印した経歴を持つ。
その実績や規模は最早伝説のポケモン級である。

※注:ウリムーは伝説のポケモンではありません。

ポケモンGOでのウリムー

2017年2月ジョウト組の本格実装より登場。
そこそこレア度の高いポケモンであり、基本的に巣にでも赴かない限り街中ではまず見かけることはないというかなり珍しいポケモン。

ところが、2017年6月下旬に行われたほのお・こおりタイプ出現率アップイベントでは、一転して街中の至る所でウリムーが湧き出てくるというとんでもない事態になった。その出現率の高さたるや、普段のポッポコラッタなどのコモンポケモンに匹敵するほど
もっとも、当時はこれ以外のこおりタイプのポケモンは、ラプラスニューラのように出現率の低いレアポケモンか、ジュゴンパルシェンのように進化しなければこおりタイプが付与されないものばかりなので、数少ないこおりタイプのコモン枠としてウリムーに白羽の矢が立ったのであろう。
ただし、捕獲率は低めなので出現したウリムーを片っ端から捕まえようとするとあっという間にボールとズリの実切れを起こすので注意。

ウリムーのおかげでこおりタイプ関連のメダル「スキーヤー」のグレードアップが捗ったという方も多かったのではないだろうか?

イベントによってはまたウリムーの出現にブーストがかかることもあるので公式の情報はよくチェックしよう。

関連イラスト

もっもっ
ウリムー可愛いよウリムー



関連タグ

ポケモン ポケットモンスター ポケモン一覧 HGSS ヒカリ(アニポケ)

関連記事

親記事

こおりタイプ こおりたいぷ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ウリムー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 558975

コメント