ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

毛虫とは、の生えた芋虫の総称。狭義の芋虫(=毛のない芋虫)の対義語として使われることもある。

タテハチョウからドクガまで、鱗翅目昆虫の様々な種類で見られるタイプの幼虫である。


毛は柔らかい体を天敵から身を守る防御手段であり、種類によっては毒針ともいえる「針毛」まで備えている。後者の場合は人間が触れると皮膚を貫いて症状が出ており、軽いものでは痒くなるだけだが、強毒なものでは赤く腫れあがりかぶれ(ドクガなど)、激しい痛みが走るものもいる(イラガなど)。

無毒な種類(リンゴドクガなど)は毛自体にアレルギーがない限り触っても大丈夫だが、毛虫の種類(有毒種なのか否か)が分からない場合は、むやみに素手で触らないように注意すべきである。

リンゴドクガらくがきけむけむ

時に大量発生し、前述した危険性と人によって苦手な見た目から不快害虫として扱われる。


毛虫と似て非なるもの

ウミケムシ」という海洋生物がいるが、名前に反して昆虫どころか節足動物ですらなく、ゴカイという環形動物の種類である。しかし、一部の種も毒を持つため、毛虫と同様素手では触らないように。


一見して毛虫と似たものは他にもヤスデであるフサヤスデと、甲虫であるカツオブシムシの幼虫が挙げられる。前述した例と異なり、これらの種類の毛は無毒である。


毛虫が苦手なキャラクター

ケムシィ~~~!(泣)

何でも吸い込むカービィが唯一食べられないもの。

毛虫の初登場となる『スーパーデラックス』ではツインウッズが落としてくる。もちろん吸い込めず、当たると大ダメージを受ける。

ウルトラスーパーデラックス』ではウィスピーウッズ リベンジが紫色の巨大なジャンボけむしを落としてくる。当然こちらも吸込めずダメージを受けることになる。また、100%クリア後のNGシーン集では「白き翼ダイナブレイド」のシーンでカービィの真上に巨大な毛虫が降ってくる*"ものがある。カービィはしばらく動いた後、毛虫であることに気づくと驚いてから気絶している。

ミニゲームやその後の作品でもカービィが食べられない、ダメージを受けるといった扱いを受けるものも多い。


関連タグ

けむし/ケムシ:表記揺れ

 昆虫 鱗翅目   幼虫

芋虫 いもむし イモムシ キャタピラー

ふさふさ もふもふ   毒針 毒虫 害虫

関連記事

親記事

芋虫 いもむし

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 511907

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました