ピクシブ百科事典

スーパーデラックス

すーぱーでらっくす

カービィシリーズのタイトルのひとつ。
目次[非表示]

概要

ヘルパー大集合!


1996年にスーパーファミコンで発売された任天堂のゲーム。略称は「スパデラ」、「SDX」。カービィ生みの親である桜井政博ディレクターが万人向けをコンセプトとして開発しており、初心者でも取り掛かりやすい内容になっている。
一つのソフトに複数のゲームが入っており、それぞれ目的やシステムが違う。
ただし、このゲームの大きな特徴であるヘルパーシステムは共通している。
夢の泉の物語から引き続き採用されたコピー能力では1つの能力に様々なコマンド技が追加されるなど今後の作品の基礎になっている。
中ボスのコックカワサキ、「銀河にねがいを」のマルクなどの人気キャラもこのゲームが初出である。

DSではリメイク版の『ウルトラスーパーデラックス』が発売された。

収録ゲーム

はるかぜとともに

はるかぜとともに


デデデがプププランドのすべての食べ物を奪ったのでカービィが成敗に行く内容。 初代『星のカービィ』のリメイク的な内容である。


白き翼ダイナブレイド

カービィとダイナブレイド


プププランド中の作物を荒らす巨大な鳥・ダイナブレイドを退治しに行く物語。
ストーリーがメタナイトの逆襲とリンクしている。

激突!グルメレース

激突!グルメレース


デデデと早食いレースで対決する内容。ヘルパーはなし。
早食いレースなんてイマイチイメージがわきにくいが、まあ食いながらゴールを目指すもんだと思ってくれれば。

洞窟大作戦

洞窟大作戦


大洞窟マジルデに落ちたカービィが、宝物を集めながら出口を目指す内容。
カービィ飛べるんだから落ちたところから出ればいいじゃんと思うかもしれないが出口を塞がれているので無理。
宝物は歴代の任天堂作品からさまざまな物が登場している。

メタナイトの逆襲

メタナイトの逆襲


征服を企むメタナイトの繰り出した戦艦ハルバードからプププランドを守るといういつにないシリアスな話。ちなみに時間制限あり。ストーリーの関係もあって、このモードをプレイするには、「白き翼ダイナブレイド」をクリアする必要がある。

銀河にねがいを

いろいろ最終決戦じゃない


突然大ゲンカを始めた太陽と月を止めるため、大彗星ノヴァを目指して銀河を旅する話。ここだけは多少コピー能力のシステムに違いがあり
各地の惑星に隠された「コピーのもとデラックス」を手に入れる事でコピー能力が永続して使えるようになる。このモードを遊ぶためには、「激突!グルメレース」以外をクリアしていなければならない。

格闘王への道

格闘王への道ッッッ!!


すべてのゲームをクリアすると出現。いわゆるボスラッシュ。

ミニゲーム

メガトンパンチ
刹那の見斬り


他にも「かちわりメガトンパンチ」「刹那の見斬り」というミニゲームが収録されている。
両作共に単純ながら奥深い内容となっている。

登場するコピー能力とヘルパー

コピーヘルパー
ビームワドルドゥ
カッターサーキブル
ファイアバーニンレオ
アイスチリー
ストーンロッキー
ホイールウィリー(ウィリーライダー)
ソードブレードナイト
パラソルパラソルワドルディ
ハンマーボンカース
ボムポピーブロスJr.
ニンジャバイオスパーク
ウィングバードン
ヨーヨーギム
プラズマプラズマウィスプ
ミラーシミラ
ファイターナックルジョー
スープレックスバグジー
ジェットカプセルJ
コピーT.A.C.
クラッシュなし
コックなし
マイクなし
スリープなし
ペイントなし


SDXコピーパネルぎっしり



あれこれ

0%、0%、0%

\ ド ン !/


割とカートリッジがデリケートなため、こうなるユーザーが続出したのは密かな自慢。
バーチャルコンソール版では解消されているので安心。ただし、バグ技で再現出来たりする。

作品に関するデータ

オリジナル版Wiiバーチャルコンソール
機種 スーパーファミコンWii
ジャンル アクション同左
発売/配信開始 1996年3月21日(木)2009年10月13日(火)
販売元 任天堂同左
開発 HAL研究所同左
CERO A(全年齢対象)


関連タグ

星のカービィ ウルトラスーパーデラックスUSDX
カービィ デデデ大王 メタナイト マルク ギャラクティック・ノヴァ ヘルパー プププランド ポップスター

pixivに投稿された作品 pixivで「スーパーデラックス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 181955

コメント