ピクシブ百科事典

カブーラー

かぶーらー

星のカービィに登場するボスキャラである。 名前の由来は根菜の一種である蕪(かぶ)からと思われる。
目次[非表示]

初代

初代『星のカービィ』、『カービィのブロックボール』に登場。
飛行船の姿をしており、大砲が2つ備えられている。
このボスとの戦いではさつまいもを取って、空気弾で戦うシューティング式であり。シリーズお馴染みのシューティングボスの元祖といえる。
攻撃手段は大砲から放たれる砲弾(通常・3方向)と、突撃の2つ。
クリア後に登場するEXTRA MODEでは本体と砲弾の速度が上昇。更に砲弾はただでさえ高速ジグザグ弾道となり、それが単発毎にバラバラに飛んで来るため、単発を避ける動きの連続というよりは「連射された砲弾すべてを避けられる一連の流れ」を体得していないと対処できず、さらに追尾機能が搭載されているため避け方を間違えるとドツボにハマる。しかも、3発連射と3方向同時発射では弾速そのものが違うため、感覚が狂わされる。さらに、突進に至っては反応が遅れるとかわせない速度であり、大ダメージを与えてくる攻撃がひとつもない割にはシリーズ屈指の強ボスと言われている。
また、ブロックボールにも登場し、砲弾で攻撃してくる。

カービィのきらきらきっず』SFC版ではオープニングにのみ登場している。

2代目

『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』の『大王の逆襲』に登場。
飛行砲台カブーラー」として登場し、初代バージョンと比べると大砲が1つになっており、
飛行船にシャークマウスが描かれてたりと、大幅なアレンジが成されている。
BGMも初代の「やきいもシューティング」のアレンジバージョンである。
カービィはスターシップに乗って戦うため、ヘルパーが強制的に消滅する。
初代と同じ攻撃のほかに、ゴルドーを発射したり、
キラーに似たミサイルを発射する「カブーラー・カノン」など
攻撃方法も増えている。

星のカービィWii』では、サブゲームの「ガンガンバスターズ」に登場。
特に攻撃はしてこない。800点。

星のカービィ ロボボプラネット』ではンギュア基地のコアとして「コア・カブーラー」が登場。
姿はウルトラスーパーデラックスのものをマシン化させたような姿をしており、初代と同じように大砲が2つに備えられている。
従来の攻撃に加え、顔をキャノン砲に変形させて発射する極太レーザーが追加されている。


関連イラスト

カブーラー
in デデデ城上空



関連タグ

星のカービィ カービィ デデデ大王
飛行船 ゴルドー シャークマウス

pixivに投稿された作品 pixivで「カブーラー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 65441

コメント