2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ビッパ

びっぱ

『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

図鑑No.399
英語名Bidoof
分類まるねずみポケモン
タイプノーマル
高さ0.5m
重さ20.0kg
特性たんじゅん / てんねん
隠れ特性ムラっけ


進化

負けず嫌いビーダル


初期最終
ビッパビーダル(Lv.15)


概要

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』(第4世代)から登場している、つぶらな目をしたビーバーのポケモン。

分類通り小さくも丸くずんぐりした体型をしており、尻尾は小さくカピバラにも似ているが、進化する事でビーバーらしい形になる。
大きな前歯が目立つ呑気な顔つきも特徴的で、それに違わず何事にも動じぬ図太い神経の持ち主らしい。
名前の由来も「ビーバー出っ歯」と思われる。

主にシンオウアルミアに数多く生息しており、気に入った水辺を見つけると、周囲の木々から前歯で齧り取った木の枝や木片を集めて、数匹の群れが暮らせるサイズのを作る。
Newポケモンスナップ』では立派な巣の一例を拝む事が出来、これらは一時的に水をせき止めるが、増水の時には氾濫を防ぐなど、環境にもいい効果を与えている。

この為、見かけの割には機敏に活動すると言われ、事実軽快に走り回ったり、慣れた様子で川を泳ぎ回るなど行動的。

自慢の前歯はコラッタ同様一生伸び続ける性質を持ち、その成長スピードもほぼ同じ。
伸びすぎて邪魔にならないよう、岩や木を齧って前歯を削り手入れする習性があるため、住処の周りには削れた岩や木が良く見つかるとの事。
『LEGENDSアルセウス』のような人とポケモンの距離感に隔たりがあった時代には、人里に迷い込んで木片欲しさに家を齧るという被害を出した事もあった。

ゲームでの特徴

過去作の序盤ノーマル組と同様、最序盤~中盤にかけて野生で出現する。アニメ『ダイヤモンド&パール』でもムックル同様に旅に出たトレーナーが最初に捕まえるポケモンの一体らしい。

第6世代のXYでは、ハクダンシティ近くの道路に出現する。
BDSP』ではいあいぎりいわくだきの秘伝要員として(ビッパの生息していない場所を含めて)いつでもどこでも野生のビッパが出動する。
詳しくはビーダルの項目も参照。

性能

種族値

HP攻撃防御特攻特防素早さ合計
594540354031250

最序盤ノーマルの宿命として能力は控えめ。
第3世代のジグザグマと比べてHP・攻撃・特攻が高く、逆に素早さが最も低い。
しかし、進化前の秘伝要員としてはジグザグマに一歩劣ってしまう。
幸い進化レベルがオタチと同じく最も早い為、ビーダルに進化してからが本領発揮と言っても良いだろう。

使用トレーナー

ゲーム版


アニメ版
  • ベリー(XY63話)

番外作品

ポケモン不思議のダンジョン

時の探検隊・闇の探検隊に登場する。
一流の探検家になることを夢見てギルドに入門した新米で、主人公とパートナーが入門するまでは彼が一番下っ端だった。
語尾に「~でゲス。」をつける。
後輩である主人公たちに対して決して偉ぶったりせず親切に接したりするなど、後輩思いで非常に優しい性格。また涙脆く、気弱でちょっとドジな所もある。

空の探検隊』のスペシャルエピソード「ビッパのねがいごと」では彼自身が主人公として登場し、本編の主人公達が入門するより少し前の様子が語られる。
あらゆる願いを叶えると言われているジラーチを探し求めてダンジョンに突入する。
冒険を通して、一流の探検家という夢に向かって努力するという決意を固めて、ギルドのメンバーに甘えていた自分を成長させるために、ジラーチには「可愛い後輩が欲しい」という願い事をした。

ポケモンレンジャーバトナージ

初心者でも簡単にキャプチャできるほど難易度は低い野生ポケモンとして登場。
何故か、ヤミヤミ団を率いていた黒幕であるブラック・ホール社長の秘書であるホイラが召喚するポケモンとしても登場する。幹部がその体たらくで良いのか…。


ポケモンGO

ビッパ大発生

びぱびぱ


2021年6月25日~7月1日にポケモンGOで発生した謎現象。文字通りビッパが大量発生したイベントである。色違いもこのイベントに実装された。
特定のポケモンが出現率が最初から上がっているという一般的なイベントと違い、日を追うごとに出現率が高くなるという異色な内容で、特別(レガシー)技として「シャドーボール」「10まんボルト」「れいとうビーム」を覚えるようになった。但しビッパが(ビーダルに進化すると既存のはかいこうせんを覚える)。

7月1日には「ビッパデイ」が開催され、出現率がコミュニティ・デイ並になり、捕獲経験値4倍、スペシャルリサーチの登場のほか、ビッパが全てのレイドバトルに登場する。全ての。ビッパはこの時、伝説になt(ry
又、既存の個体に上記技の変更が可能になり、その日に捕獲すれば特別技「ばかぢから」を覚える。ビッパが
GBLはこの日限定でビッパカップというビッパだけが出場できるバトル形式が開かれることが予告された(シャドーボールが使えない?知りません)。

公式からはイベント前「どこからやってくるのか、そもそもなぜやってくるのかはわかりませんが」という意味不明な前づけで発表しており、「ビッパデイ」の告知も「ビッパ、ビッパ!ビッパ、ビッパ…みんなで一緒にビッパ!」ビッパに洗脳されたかのような文章になっている
もはや公式が病気である。

因みに、ビッパデイが行われた7月1日はビッパの元ネタであるビーバーを国獣として指定しているカナダの建国記念日である(関連性は不明)。ただこのイベントの最中カナダの一部地域では40度を超える熱波が続いていたためビッパどころではなかったとか

アニメ版

『アニポケ』

  • DP23話
    • サトシ達が道中で怪我を負ったビッパと出会い、手当てする。仲間がいるというビッパの村へと向かうが、ロケット団のスコップが頭に刺さって凶暴化したハガネールが村に押し寄せる。サトシ達が最後の手段でハガネールの頭のスコップを取る作戦を決行するが、後1本という所でハガネールがさらに凶暴化し近づく事すら出来なくなる。それを見た迷子のビッパが仲間達に勇気を出してみんなでスコップを外しに行こうと説得し、勇気付けられた仲間達と一緒にハガネールの頭に飛び移り、力を合わせてスコップを引き抜き怒りがおさまったハガネールは帰っていった事で無事解決した。


  • XY63話:ベリーのポケモンで登場。

その他
DP11話・26話・56話・66話・135話
BW54話(写真)
XY34話(イメージ)・45話・54話・108話(イメージ)・117話・121話・132話
新無印24話・74話・89話・90話(イメージ)
劇場版氷空の花束


ビッパ、キミにきめた!

なんでも噛み砕いてしまう、ちょっとドジなビッパを主人公にしたオリジナルアニメ。


関連イラスト

つかれた、だっこ。
ヒトカゲリーダー




関連タグ

ポケモン ポケモン一覧
ノーマルタイプ DPt

398ムクホーク399ビッパ→400ビーダル

序盤ノーマル一覧

No.初期No.中間No.最終
019コラッタ(アローラコラッタ)020ラッタ(アローララッタ)--
161オタチ162オオタチ--
263ジグザグマ(ガラルジグザグマ)264マッスグマ(ガラルマッスグマ)862タチフサグマ
399ビッパ400ビーダル--
504ミネズミ505ミルホッグ--
506ヨーテリー507ハーデリア508ムーランド
659ホルビー660ホルード--
734ヤングース735デカグース--
819ホシガリス820ヨクバリス--
831ウールー832バイウールー--
915グルトン916パフュートン--



同ノーマル単タイプ

コラッタ/ラッタ ニャース/ペルシアン 
ベロリンガ/ベロベルト 
ピンプク/ラッキー/ハピナス 
ガルーラ/メガガルーラ 
ケンタロス メタモン イーブイ
ポリゴン/ポリゴン2/ポリゴンZ 
ゴンベ/カビゴン

オタチ/オオタチ エイパム/エテボース 
ノコッチ/ノココッチ  ヒメグマ/リングマ 
オドシシ ドーブル ミルタンク

ジグザグマ/マッスグマ 
ナマケロ/ヤルキモノ/ケッキング
ゴニョニョ/ドゴーム/バクオング 
エネコ/エネコロロ
パッチール ザングース ポワルン カクレオン

ミミロル/ミミロップ 
ニャルマー/ブニャット レジギガス アルセウス

ミネズミ/ミルホッグ 
ヨーテリー/ハーデリア/ムーランド
タブンネ チラーミィ/チラチーノ バッフロン 

ホルビー トリミアン

ヤングース/デカグース 
タイプ:ヌル/シルヴァディ ネッコアラ 

ホシガリス/ヨクバリス ウールー/バイウールー

グルトン/パフュートン ワッカネズミ/イッカネズミ

関連記事

親記事

序盤ノーマル じょばんのーまる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1861814

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました