ピクシブ百科事典

目次[非表示]

もしかして:居合切り

データ

初出第1世代
タイプノーマル
分類物理
威力50
命中率95
PP30
範囲単体
直接攻撃
効果無し
英語名Cut


概要

初代から存在する技。
ツメやカマで相手を切りつけて攻撃する技。
初代から第6世代までずっとひでんマシン01
カマやツメの類があるポケモンなら、たいていのポケモンが覚えられる。

初代では居合の達人であったサントアンヌ号の船酔い船長から貰える。
ゴミ箱は調べてはいけない
その後の世代でも、入手できるタイミングは早め。

戦闘時以外ではフィールド上にある細い木を切る事が出来る
細い木は序盤のフラグ管理のためにいたるところに植わっているため、ある意味重要な技である。とはいえ、ストーリーが進んで忘れさせると、細い木の向こうにアイテムがあったりする。

なお、第3世代まではポケモンが出てくる草むらもいあいぎりで切る事が出来た。
ちなみに特性がかいりきバサミだと、刈り取る範囲が広くなると言う仕様があった。

戦闘ではとても弱い
いかにも強そうな技名だがその威力は僅か50。しかも追加効果なし
挙句の果てに命中率すら*95*。
第4世代まででも、たいあたりよりはマシ程度の性能しかなかった。
ストーリー上でも最序盤以外は使えない技であり、大概秘伝要員に覚えさせられる事になる。

都合のいいカニさん



初代はわすれオヤジがいないため、ヒトカゲなどの重要なポケモンにうっかり覚えさせてしまうと、わざスロットが1つ使えない技で埋まるという困ったことになっていた。

第5世代ではたいあたりが威力50(命中も100)に上方修正
いあいぎりはたいあたりの劣化にまで落ちぶれてしまった

ちなみに、いあいぎりできる細い木は斬っても斬っても再生するという謎の生命力を持ち、ポケモン4コマなどでは長らくネタにされていた。

第7世代ではライドポケモンの登場によってひでんマシンは全廃。いあいぎりはわざマシンへの降格もなく、完全にその役目を終えることになった。

たいあたりが威力40に下方修正され再びこちらが威力で勝ったものの覚えるポケモンはカミツルギただ一人の専用技と化してしまった。
技名が格好良い事と、初代から長く登場していた技であり元は強制取得を強いられる技の為強化を望む声も少なくはない。ただ、英名だとただの「cut」なので和名限定の格好良さであり難しい所。
他のひでん技はライドポケモンが引き継いでいるが、アローラ地方には細い木自体が存在しない
ちなみに第7世代では細い木の代わりの足止めアイテムとしては岩が置いてある。勿論砕いても砕いても復活する。もはや木と違い謎生命力以前の問題である。

関連イラスト

【企画】いあいぎり【ポケ技大百科】
サムライチュウ2


関連タグ

ポケモン わざ ポケモン技一覧 わざマシン一覧 ポケモン技絵
ノーマルタイプ
そらをとぶ なみのり かいりき たきのぼり ダイビング
フラッシュ きりばらい うずしお いわくだき あなをほる ロッククライム

pixivに投稿された作品 pixivで「いあいぎり」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 90491

コメント